❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

じぶん史上最大の恥は、だいたいみんな人生掛けて育ててるくせに隠してる

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

このネイル↓84%植物性なんだって💅じゃがいもとかでできているらしい。すごい👀

ジェルネイルかわいいけど、爪薄くなるし爪苦しいからもうやだなーと思ったら、このネイルを知りましてん!

しかも全色買ってしまいそうな勢いで、色も普通に全部かわいくて💛
リムーバーに至っては、あの嫌な匂いが全くしなくて、ほぼオイル?って感じで全然苦しくなくてすごい良い❤️

ヴィトンとプラダで働いてたパリジェンヌが作ったんだって❤️
可愛いのに身体に優しいとか神。
乾くのも早いし、筆?もすごく塗りやすいし、わたしのような塗るのが下手な人でも割とムラにならずに塗れて、超絶お勧めー❣️(何ブログ←)


そしてわたしは、やっと!!キングダムを観れました💛(観た?)

すっごいよかったーー!これまでの日本映画にはないスケールに圧倒されたし、映像に嘘がなくて(これ超CGじゃん!とかが多分ほとんどなくて、ほんと素晴らしかった)、漫画の世界がそのまま映像になってる感がすごくて本当に面白かった❤️

ご他聞に洩れず、わたしも王騎が大好きなんだけど、大沢たかおさんが王騎だって知って、大沢たかおさんは好きだけど、細いし顔が違うううううう〜〜〜〜😭って思ったら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

王騎にしか観えなかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

この口完全に王騎!!笑

腕の太さもすごかったけど、喋り方がわたしが漫画でイメージしてた通りで!!💛w
あと人とすれ違う時の撮り方が、巨大な王騎感満載でサイコーだった❤️

素晴らしみ溢れる役者魂を拝見させて頂き感動でした❣️
他の役者さんたちも、全員に対して同じように思いました💛本当素晴らしかった!!

帰って速攻5巻まで(映画が5巻までの話ゆえ)読み直したけど、漫画のセリフが結構そのまま使われてて、映画自体も無理なくほぼ漫画の通りで、すごく面白かったし、キャスティングも、よくあんなに漫画通り揃ったね!と、何もかも違和感なく観れて本当に楽しかったし感動したーーーー💛

絶対続き観たいから頑張って作って欲しい〜〜〜❤️5巻分で映画1作だと、今すでにほぼ映画11作分だけど。笑

最近の若い役者さんは素晴らしい人が多いですね〜❤️

素晴らしい演技を観るのって、なんでこんなに楽しいのかな〜💛

ああ、面白かった!し、今またキングダム最初から読み返してる!!
キングダム大好き!!❤️!!

まさか読んだことない人は、絶対読め。←言い方

(何ブログ←)

恥ずかしいことは即座に封印したい我々人類の惜しい性

そして同じくらい、わたしは帰れマンデーが好きで(いやキングダムのが全然好き←)、今日月曜だ!って気付けた時は、だいたい観ております💛

割と最近に、羽田美智子さんがゲストで出てて、みんなで群馬県の榛名神社に行ってたんです。
あの辺り岩山がすごいんですけど、あのすごい岩を、みんなですごいねーって眺めてたら風が吹いてきたみたいで、羽田さんが

「神様の風〜〜❤️これは龍神様の風だよ〜」

と、なんてゆーか、確信を持って得意気に言ってたんです。わたしも、ウンウン龍神様がいてもおかしくないわよね〜〜って観てました。

が。

実はその風は、ドローンが飛び立つ時に吹いた風だったって言う、最高の仕上がり具合で!!笑😂😂😂

その時、羽田さんが

「やだ〜恥ずかしい〜生きてることが恥ずかしい〜〜〜」

って言ってて、即座にじぶんの恥ずかしさを認められるって、芸能人てすごいな、とわたしは思いました。(芸能人だからじゃなくて羽田さんが稀なのかも←)

わたしの場合、恥ずかしいことは、すぐさま封印ボックスにしまって箱ごとデリート!!ってナチュラルに隠してカッコつけてるので。←(注:このやり方じゃデリートはできない)

恥ずかしいことって受け入れたくないじゃん。直視したら激痛が走るし。笑

だからわたしは、恥ずかしいことしでかしたとしても、即座にそれを素直に恥ずかしい、なんて認められないのです!

プライド鬼高いんでっ!


だけどあなたもきっと、恥ずかしいことは隠したいって普通に思ってますよね。
恥ずかしいことであればあるほど、地中深くに埋めて、なかったことにしたい!ってなってるはずなのです。

あ、でも、そんな風にしたことすら、覚えてない場合もたくさんあるみたいです!(わたしはみんなの恥ずかしいをほじくる側だから知ってる←)

だからもし、今あなたが即座に思い出せる、じぶんの恥ずかしいことがあるとしたら、それを取り出して、ああ、そう言う風に思って、恥ずかしかったんだねえ、そうだよねえ❤️と認めてあげましょう。

そしたらその恥ずかしい思いは手放せるから!❤️!

その恥ずかしさを持ったままでいると、その意識はあなたの中で固まったまま存在し続けて、しこりになるのです。

つまり恥ずかしいうんこになるんじゃ!💩!

わたしが全人生を掛けて隠していたじぶんの恥

本日ご紹介したいわてくしのお恥は、人生最大級に恥ずかしくて猛烈に隠したいと思ってた恥です。

わたしはその恥の全貌をしっかり直視できるようになるまで、なんと!2、3年も掛かりました。

今思えば、じぶんで仕事を始めた時から、その恥ずかしさのタネは育ってたんだな〜って…んー、正確に言えば、

生きて来た年数分育ててたけど、そうとは認識することができなかった、わたしの全人生分の恥です。

数年前、わたしなんて何者でもない地獄にハマって、じぶんを激しく見失っていた時期があります。

この仕事を始める以前は、じぶんのことをそこまでダメと認識することもなかった……と言うか、正確に言えば、常にわたしは無意識では、じぶんのことを何の価値もないと思ってたけど、受動的に、無意識的に生きていたので、それを認識する機会がそもそもなかったのです。

つまり、心の奥深くではずっと、じぶんに価値がないと思ってたけど、それを敢えて認識する機会もなかったのです。(みんなそうだお←鬼)

じぶんで仕事を始めた当初は、勢いと楽しさで、そんなこと観ずに突っ走れた部分も多かったと思います。

でも、多分わたしにとって夢の世界だった月収100万円、と言う目標を達成した時から、わたしにその価値が本当にあるのか?と言うことを激しく気にし始め、

わたしには何もない


と無意識で思っていた意識が、どんどん顕在化して行っていたなーと、今は分かります。

じぶんでワンチャイ作って、無意識を激しく意識し始めたもんだから、眠ってた無価値感が根こそぎ発芽して、手に負えなくなったのです。笑

わたしはわたしの全部を受け入れたい!って常に渇望してるので、受け入れられないと容赦なく激しめに出る。笑

わたしには何もない、と思うからこそ、できている人を観つけては、その人の元に教えを乞いに行ったり、近くに行く、と言うことを繰り返しました。

それ自体は素敵なことだと思いますが、

わたしには何もないと思うからこそ、なんかすごそうな人が、じぶんとは違う、とってもすごい人であるように観え続けたのです。

ビジネスのすごい人に始まって、スピ系の怪しい人まで。笑

じぶんの真の力を受け入れるのには時間が掛かる、キュートな我々

そして気付いた時には、何もないじぶんが恥ずかしいからこそ、すごい人の側にいるわたしはすごいんだ、と責任転嫁して思っていました。(無自覚に←)

何が激痛だったって、

この人はすごいんだよ!
そんなすごい人の側にいるわたしもすごいんだよ!

と、堂々とFacebookで偉そうに語っていたことです。笑

(でもそれに騙される人(←言い方)は多かったし、未だに多いと思う。この人に着いて行けば、これさえやっとけば安心的な人類デフォの責任転嫁のアレ)

わたしは自信がなかったばっかりに、じぶんで考え感じることを放棄して、他人に傾倒して、他人にじぶんの力を預けているとも気付かずに、強がって生きていたのです。

個性的で自由人と思われて、心を扱うことを仕事にしているわたしの本当の姿は、実は全くじぶんがなかったと言う事実!!!

これ以上の恥はない!!


と思ったプライドの鬼高いわたしは、この恥を受け入れ切れずに、完全に直視できるまで、数年掛かったのです。(ゆえにこれはプライドが高いんじゃなくて、真のプライドの低さが成せる技なのだ〜てへぺろ!)

でもこの経験は

じぶんの力を他人に渡すと、どれだけじぶんが追い詰められて辛くなるのか?

と言うことと、

どれだけわたしが偉大なのか?


と言うことを本当に理解する為に、わたしには絶対に必要な時間だったなと思います。(みんなも同じだお❤️)


今は、そんなじぶんが本当に可愛らしかったし、一生懸命、1人でよく頑張ったなー❤️と愛おしく、誇りに思います❤️

じぶんの力を本当に信じる為に、わたしはじぶんで仕事を始めて、ワンチャイを作ってここまで来れたんだなーって思うから。

(わたしたちは本当は最初から完璧に愛で満ち満ちているのに、一回無価値を通過しないと、その価値に気付けないってゆー。気付けないまま人生終わると何回も転生する〜わたしはもう嫌〜〜!)

もちろん、まだまだ心は揺れ動くから、死ぬまでこの問答は続くと思うけど、揺れ幅は少なくなります。

(常に動いて不確定なのが自然で、それがあなたなの❣️そこに安心してほしいよ❤️)

しかも絶対的な安心感を1度味わえば、そこがじぶんの中にあると言う安心感と、揺れてもまたそこに戻ればいいと分かってるので、わたしが上に書いたような無駄なことは、もうしなくて済むのです❤️

その本当のじぶんの立ち位置を思い出して、安心感を生むのがワンチャイだお❣️

そのくらい、本当のじぶんの力を受け入れて、じぶんを信じて生きるって人類の人生をかけるくらい大きなテーマです❣️

だから少しずつでも良いから直視して、良いよーそう思ってたもん、自信がなくなるのも無理はない状況だったよね、(←例文なのであなたに合ったセリフをどうぞ!)と言い続けてあげましょう❤️

恥ずかしいと思うことをしでかした瞬間に、

「生きてることが恥ずかしい〜〜!」

って言えるくらいのメンタリティとユーモアで、その恥ずかしさを直視して笑い飛ばしながら手放せたら心の風通しが良くなります❣️

わたしは羽田さんを観て、わたしも次からこれ使お!って思いました。

恥ずかしいと思ったら、「生きてることが恥ずかしい〜!」って言って心を和らげてから、しっかり何が恥ずかしいかを、その場でじぶんに聞いてあげよ💛ってことです。
そしたら即次行けますからね!

でもその場で認めきれないくらいの想いだったとしても、全然大丈夫です!少しずつ受け入れてあげれば良いだけなので❣️

わたしの恥受け入れ物語を思い出して、勇気にして欲しいです!笑

いつも言ってるけど、あなたもじぶんの無意識を、意識してみてくださいね❤️

本当のあなたを受け入れる心の入り口って無数にあるけど、恥に関するとことは、ワンチャイやっててもなかなか入り込めないところです。わたしの例で分かるように〜。←

が、割と強烈な自覚もあると思うので、激痛は走るけど、入り口は分かりやすいので、じぶんでも観やすいかも?と思ってご紹介してみましたよ❤️

じぶん1人じゃ耐え切れない!と言う方は、わたしと一緒にワンチャイで愉快に観て行きましょう〜❤️笑

では〜!

キングダムキングダムキングダム!←やっと続きが読める

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2019 All Rights Reserved.