❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

特典

じぶんを知って自由に生きる!ワンダーチャイルドレッスン超基礎編❤️
でもこれがワンチャイのほぼ総て❤️感情を追いかける!やってみよう❤️

まずは、なんで怒っているか?その怒りの意味をしっかり理解しよう!

わたしはワンダーチャイルドレッスンで、みなさんの怒りの下にある悲しみを「うんこ💩」と呼んで、

「そのうんこ出してこい!」

と執拗に迫ります。笑

「怒りの下に悲しみがあるって、どう言うことだろう?」

と思われると思うので、まずはこのワンチャイ超基礎編でも、怒りについて説明させて下さいね!

怒りについてはブログにも相当熱く書いてはいるのですが、書いても書いても、実際に本当の怒りをあなたが感じてくれるまでは、肚で理解するのは難しいと言うか無理だと思うので、やっぱりしつこく書いて、怒りの下には悲しみがあって、その悲しみが我慢の原因になっていて、それを出せずに溜めているから、本当の想いや願いや、やりたいことが分からない、ってなってる人が多いんだよ、だから怒りを感じるのは大事なんだよ、と言うことを訴えたいのです。

これは体験した人にしか分からないだけに、怒りを本気で感じて、その悲しみを出すことが本当に大事だよ、と、ここに関しては、わたしはみんなが本当に理解してくれるまで、熱く語る必要がある、と思っています。

あなたが自分の感情を隠すことが当たり前になっていると、どうしても、本当の自分の気持ちに向き合うのってものすごく勇気がいります。

そして殆どの人は自分の感情を無視して生きています。(言い切りますよー!)

どういうことかと言うと、殆どの人が、自分の為に怒れません。

例えばあなたが誰かに馬鹿にされたとします。

あなたはそれでちょっとムカっとしたとしても、きっとすぐに

「でも、まあ、確かにわたしにも至らない点があったし、その人がそう思うのも無理はないかも。」

みたいなことを思ったりしているんじゃないかなーと思います。

でもあなたの本当の本当の感情、想いは、誰かに馬鹿にされたら

「そんな事言うなんてひどい!」

って素直に怒っているはずなのです。

もしかしたら、しばらく時間が経ったら、また怒りが湧いてくるかもしれません。
(それを放置していくと恨みになるよ〜!笑)

でもその時に、その怒りをただ

「ムカつく!!」

だけで済ますと、それだけで終わってしまってどこかに(例えば臓器に)まだ怒りは残ってしまいます。

するとまた同じような状況がやって来るのです。もしかしたらあなたは、

「わたしいつも同じパターンでムカついてる!」

って思い当たることがあるかもしれません。

じゃあどうしたらいいのでしょう?
同じパターンを繰り返さないために、あなたができることは何だと思いますか?

それは・・・
怒っていることを、自分できちんと認めてあげることです。

なぜ人はテキトーにムカついて、本当の怒りをスルーしちゃうのか?
怒っていることを認めると、どうなっちゃうと思いますか?
ちょっと時間を取って考えてみてくださいね❤️

何ですって?!わたしは馬鹿にされるに値する人間ですって?!

怒っていることを認めたら、自分をどう思うか?考えてみましたか?

例として、馬鹿にされたことを怒るかどうかでしたね。

自分が馬鹿にされて怒る、つまり馬鹿にされたことを認識すると、どうなるかと言うと、

わたしは人に馬鹿にされるに値する人間だ!
と、受け入れる事になります。

これ、受け入れるとチクっと来ませんか?

本当に怒りを受け入れると、

「自分はそうされて然るべき人間だ(この場合は馬鹿にされて然るべき人間だ)。」

と言うことを1度受け入れなくてはならないのです。

「わたしは人に馬鹿にされる存在だ。」

なんてこと、普通は認めたくないですよね?

だから、人は例えば誰かに何かひどいことをされても、それをきちんと受け止めずに

「あー、わたしも悪かったし、そんなもんかもね。」

と自分を納得させて、怒りを感じないようにします。

そしてね、1番避けたいことは実は、怒りを感じないようにすることではないのです。
冒頭にも書いたように、その怒りを本当に感じてしまうと、わたしたちは悲しくなるのです。

わたしは人に馬鹿にされて然るべき人間だ。

と自分で自分を認めたら、どう思いますか?

わたしは、惨めだなと思ったり悲しくなります。

ここを(!)人間は1番感じたくないから、怒りを感じられないように、心を麻痺させているのです。

ワンチャイでは、わたしがみなさんの心の掘り下げをして、人それぞれの

無意識の標準装備意識

と言う、あなたの前提を作り上げている無意識(=セルフイメージ)を観つけていきます。

その掘り下げをしていると、やっぱり幼い頃の話になります。

大抵は、ご両親との関係で、何か衝撃的なことがあって、わたしの場合は
無価値なわたしはどんなに頑張っても認められない人間
と、自分で自分を決めてしまいました。

無価値なわたしはどんなに頑張っても認められない(切ない・・・w)

と言うところから、わたしは総ての行動を取っていたし、総てのことをそこからしか受け取れませんでした。この意識は全方位360度どこを向いても付いてきます。笑

(人の意識って、本当にお見事にきっちり全てに当てはまって面白いですよ〜。笑

ワンチャイで出す皆さんのデフォルト意識は、全方向を網羅するほどの、あなたの根幹にある深い深い想いなのです。何でそんなに深いかって言ったら、皆さんの魂が持って来た、その人のテーマだからです。
だからこの意識が分かってると、もうそこに負けることがなくなるから、超強みになるんだよ〜!)

頑張っても頑張っても、だれもわたしを認めてくれない。
どんなに望んでも、わたしの願いは叶わない。
わたしが好きな人は、わたしを結局好きじゃない。(辛っ!)

わたしの真実はそうなっていたから、わたしは何も受け取れなかったのです。(辛っ!)

それは、わたしが自分に対して「あんた無価値だよ!」と思っていることを、認めていなかったからです。
「どんなに頑張ってもあんたは認めてもらえないんだよ!」と思っていることを、受け入れていなかったからです。

だって。
そんなの受け入れるなんて、ひどすぎるし、辛すぎますよね。笑
絶望級に悲しくなるし、生きてることを呪いたくなります。

だからわたしは長年自分は無価値な人間なんだと決めつけていた癖に、自分でそう決めつけていることを認識することを、ずっとずっと避けて生きてきたのです。

こんな風に怒りを感じられないと言うことは、結局ほかのどんな感情も受け入れていないのと同じなので、わたしはどんなにみんなが褒めてくれても、絶対に自分を褒められませんでした。

だから怒りも感じられないし、喜びも感じられなかったし、何も受け取れないから貧乏の極みだったのです。笑(借金有)
せつなーーーーーい!

でも、これをやっているのはわたしだけではないんですよ。
あなたは思い当たりますか??

ワンダーチャイルドレッスンを受けて下さる全員が、わたしと同じように最初は感情を真正面から受け取ることができませんでした。

「わたしはもう自分のことを観るところもないくらい観てきました。」

と仰る方でさえ、本当の怒りを出すのはものすごーーく、難しかったのです!!(むしろそう言う方の方が、出すの難しいかも)

そのあたりのことは、ワンチャイ大河を書いてくれた方の感想文にしっかり書いてあるので、怒りと悲しみを認め切るのが普通に生きてたらどれくらい難しいのか?まだ読んでなかったら読んでみてね!

あんなひどいことされてるのに、怒ったらダメだよ!って言われたら・・・?

さてさて、またここで怒りの感情の話に戻ります。

本当に自分の怒りを感じられたら、何回も書いてますが、そこで終わるのではなく、殆どの場合はその下に悲しみがあると思ってください。

大抵の方が、これまでお話してきたように、怒りを感じることを避けています。

何故なら、例えば誰かに馬鹿にされたことを怒って、その怒りを本当に受け入れたら、馬鹿にされた自分を自分で受け入れることになり、苦痛を感じるからです。

更に踏み込むと、自分は馬鹿にされるに然るべき人間だと認めることになり、それを受け入れるのは絶望級に悲しいことだと気付いてしまうのです。

なのであなたが自分の怒りや我慢に気付いたら、

「わたしは本当は今、どう感じてる?」

と必ず聴いてあげましょう。そしてもしそれが怒りだったら

「そーだそーだ!あんな事されたら怒って当たり前だよ!
あー超腹立つ!なんて失礼な人なんだろう!死んじゃえばいーのに!!」

って笑、思う存分自分の為に怒ることを許してあげましょう❤️
わたしはよく、

「あいつマジでぶっ潰す!!!!死ね!!この馬鹿ーーーーー!!!」

って本気で思ってます。笑

そしてさらにここでまた、人間の思考の厄介なところが出てきます。

怒りを認めると、なんと!思考は同時にその怒りを否定してくるのです。

こちらは、怒っていることを認めたら悲しみに気付く、と言う、感情とはまた別のもので、思考です。
わたしはこれを正当化するって呼んでます。

ご両親だったり、学校だったり、いわゆる一般常識的なところから、「世界はこういうものなんだ」と思ってしまったあなたが、自分が怒ることを罰するのです。

例えば、

「あんなことする人最低!!!」

って思ったとしたら、

「人を最低!!!って言うなんてダメだよ。」

と、最低!と思ったのとほぼ同時くらいに思うかどうか、ちょっとチェックしてみてください。

これも殆どの人がやっています。

それに気付けたら、ここからどんどん自分にOKを出し続けていきます。

例えば。

「あんなことする人最低!」

と思ったら、

「そうだよねーあんなことするなんてひどいよねー」

と同時に、

「あんなことする人最低!と思うなんてダメ!」

と思考が被せて来たら、

「あ、そうかそうかー、あんなことする人最低!って思ったらダメと思ってるんだねー。
そうかそうかー、それもオッケイだよーそう思うんだもんねー。」

と言ってあげるのです。

このやり取りは、怒りが静まるまで、または安心して落ち着けるまで、繰り返します。
(想いは観つけて貰えると安心して消えていきます)

そして怒りが静まって、自分を否定するのも一段落したら、更にもう一段階踏み込んで聞いていきます。

「あんなことする人最低!そうだそうだー!あんな人は最低だー!」

「人を最低と思うなんてダメだよ!」

「そうかそうかー人を最低と思ったらダメだと思うんだねー。」

ここまでやってあげると心の中が落ち着いてくるので(本心を認めてもらって安心するから落ち着くんだよ❤️)、ここでやっと悲しみに進むのです。

「誰かを最低と思ったらダメだよねー、でもさ、あんなひどいことされて怒ってるのに、その怒りを感じることをダメって言われたら、本当はわたしどう思う??」

ってね。

そのでっかいうんこ💩、出してこーーーーーーい!!!

繰り返しになりますが、感情を感じられない方が多いので、そしてこれはとても大切なことなので、しつこく書いていきます❤️

あなたが自分に対して丁寧に感情を聴いて行ってあげられると、

怒ったらダメと自分に言われることは、正直な気持ちを否定されて悲しい

と言う正直な気持ちを教えてくれるようになっていきます。

あなたが最初に怒りを感じているのなら、悲しみが出てくるまで繰り返して、総ての思いを肯定し続けます。

もう一度言うと、殆どの怒りの下には悲しみがあります。

なので、この悲しみが出てくるところまで、きっちりと

「そうなんだねー、わかったよー、でも本当はどう思うー?」

を繰り返して聴いて行ってあげるのです。

そして悲しみを感じ尽くせたら、もうその怒りも悲しみも消えているのです。

無視されたり否定されることがなくなって、ちゃんと自分を認識してもらえたから安心できるんですね。そこまで来たら、

「じゃあわたし、本当はどうしたい?」

と聴いてあげましょう❤️その時の答えは、純度100%の本当のあなたの想いです❤️
それが出せるとやっと、あなたの中の、無邪気な子供のような純粋さが発揮出来るようになるのです❤️

結局のところ、人は誰かに何かをされて悲しいのではなく、自分で自分をそう言う人間なんだと決めていることに対して、いつだって感情が動いているのです。

だから、総ての喜びも悲しみも憎しみも、あなたの中にしかないのです。

これに気づいていくことが、この地球で人間として生きる上で、とてもとても大切なのです。

そして、深く溜め込んだ思いであればあるほどに、何度か同じこ思いを繰り返します。一度に受け入れられる量は、その人の衝撃度によって違うので、トラウマ級の想いであるほどに、ここを受け入れるのには時間が掛かります。

自分に厳しい人ほど、ここを出すのに時間がかかるかもしれません。

自分に厳しい人ってね、本来はとっても繊細なんです。
細かく繊細にいろんなことに気を使い、いろんなことに繊細に傷付いてきたから、これ以上傷付かなくて済むように、どんどん心を固くして生きてきたので、やっぱりちょっとずつしか認められなくて、時間が掛かってしまうのです。

わたしがそうでした。

でもこれね、行き過ぎると本当に病気になると思います。わたしは多分、一歩手前まで行った。(禿げができた笑)

繰り返すと、何故正当化したいかと言うと、本当の感情を認めたら間違い無くわたしたちは絶望するからです。

わたしは自分が無価値で無力だと本気で受け入れた時、本当の本当に絶望しました。

だって、わたしはずっと自分には価値があると信じたかったから。自分はすごい人と思いたかったから。自分がすごくないなんて、絶対に認めたくなかったから。

その為に、いつも全方向に強がって生きて来たんですから。

でもそうやって、必死で自分に鎧を着せて、心に嘘をつき続けたから、わたしの人生は苦しかったのです。

みんなはわたしのことをすごく自由で強い人と思ってるみたいですが、わたしはこれを読んでくれている誰よりも病んでたと思うし、最底辺にある想いは誰よりも闇だったと思うし、本当にネガティブ人間でしたし、どうやっても幸せになれないと信じて人生諦めている節がありました。

(今は笑って言えるけど、当時は完全に悲劇のヒロイン中毒だったよ!笑)

だから、みんなもわたしみたいに、自分はすごいと思いたかったり、価値があるとか力があるとか思いたがってるところがあるとしたら、あなたに価値があるのも素晴らしいのも1000%あなたの真実だけど、その前に自分がすごくもないし価値もないし力もないって、自分で思っちゃってるんだなってことを、本気で真正面から受け入れてあげる必要があるのです。

これはね、やる前は怖いかもしれないけど、1回出来ちゃえば、わたしみたいに笑い話にできるから安心してね❤️

これこそ、そのでっかいうんこを出せーーーー💩💩ってとこ!笑

絶望を正面から受け止められた時、そこには愛が無限に拡がるよ❤️

昨夜もレッスンでクライアントさんが

「(絶望を)受け入れたら本当に変われるんですねー!」

とびっくりされていました。

最初はやっぱり

自分が無価値って受け入れるなんてそんなの変だよ!だってみんな生きてるだけで価値があるんだから。

と思うかもしれません。
わたしも真実はそうだと思うけど、貴方の事実は、現実はどうですか?と聴きたいの!笑

あなたが自分のことを本当にどう思っているかによって、あなたの世界は出来上がっています。
それを一度勇気を持ってきちんと受け入れてみましょう!そしたら悲劇もギャグになっちゃうから!笑

だって、わたしの場合は自分で無価値って思ってるから悲劇のヒロインになってる癖に、不幸ぶって悲劇のヒロインの座を誰にも譲らないわ!こんなに悲しい想い、誰からも理解してもらえる訳ないわ!だってこんなに苦しい人なんて他にいないもん!

ってあんたがそう決めてるからそうなってるんだっつーの!って話なのに、それには全く気付こうとしないで、悲劇のヒロインぶってさめざめ泣いてたって、普通に面白くないですか?笑

でも、そんな風に笑って思えるようになるのは、自分のことをきちんと受け入れた後ですけどね。
だから、自分の悲劇をギャグに出来る人は、それだけ自分から目を逸らさずに受け入れた訳なので、自己愛を深めた人とも言えるのです❤️

自分の感情を感じるとか自分を受け入れるやり方なんて、一切教えてもらえなかったわたしたちには、やっぱりこれって最初はものすごーく、難しいのです。

わたしはその悲劇のヒロイン中毒(ヘロイン中毒っぽいでしょw)から、なかなか抜けられずに苦しみ続けたお陰で、ワンダーチャイルドレッスンが出来たから、感受性が豊かで繊細過ぎて優しくて傷ついて、それが嫌になって強がって自分の首を絞めて苦しんだ自分万歳!最高❤️って今は思えます。

だってお陰でお金もたくさん稼がせて頂いている訳ですし、ゆるゆると自由な生活も出来ている訳なので、ああやって苦しむこともわたしらしく生きる為には必要だったんだなーって思います。みんなの心を観るのも、最初から人生余裕だぜ!ってなってたら絶対こんなに深く観れないし。

だから全部自分で仕込んで来たんだな〜面白いな〜モノ好きだね〜!と思うけど、わたしはそんな自分が大好きです❤️

あなたも、わたしと同じだと思います❤️

感情を感じることは生きること!ここに終わりはないのであるーー❤️

さて、このワンチャイ超基礎編、いつ終わるんだなげーよ!って思われてそうですが笑、感情を感じることには終わりはないのです〜!

これを地道にやることが、変化への1番の近道です。千里の道も一歩から!

あなたが憧れる自分になって、その生活をするには、感情の総てを感じることを無視したら、非情にコスパが悪い!と言うことです。

ワンダーチャイルドレッスンを受けてくれた友達が、「準備が出来てない人にはワンチャイ受けるの大変かもね」と言ってたんですが、それは感情を直視するからです。

でも本気になればわたしたちはいつだって、今からだって変われるんだし、どうせ悲劇はギャグにしかなれないんだから笑、早いとこ向き合って変わっちゃいましょう❤️

感情の感じ方に関しては、いつもワンチャイで皆さんに言ってることは、ここに書き尽くせたように思います❤️

だからこれをやるだけでもほんとうに変わるので、この超基礎編を何回も読んで、理解して、本気で取り組んでみてくださいね!最初は読んでも意味分からないかもしれないけど、何回も読んでたら、絶対に分かるようになるからね!

あとはね〜そうね〜、やっぱり感情は隠して来た年数が長いほど埋もれてます。つまり長いこと感じないようになっていたってことです。

子供の頃は誰もが繊細なので、あまりにもショッキグな出来事があると感じないように心を閉ざすことが多いものです。
だから感情を感じるようにして行っても、最初は何に心が動いているかわからないことも多いと思います。

そんな時は、もやもやするなーでもなんか悲しいなーとか、ショックだなーと、その思いを放置せず

「わたしはなんで今こんな感じになってるの?」

と自分の意識に必ず疑問を投げかけてみてください。

そうすると天才潜在意識の24時間フル稼働検索機能のお陰で、いつか何かのきっかけで、受け入れられる時に、その感情の正体をちゃんと見つけてくれる時が来ますよ!

だから元々備わっている意識の作用を上手く使うのも、とっても大切なのです❤️何よりコスパがいい!

こんな感じで、あなたが自分に対する本当の思いを聴いてあげることを諦めなかったら、絶対的な安心感とともに生きることが出来るようになりますよ❤️

もちろん生きてれば、人間だから心は動くし、悩むだろうし、動揺したり凹むこともあれば、悲しみに暮れる日もあると思いますが、そこに浸る時間がどんどん短くなるのです!

なのでぜひぜひ感情を感じることを、当たり前にして行ってくださいね❤️

そして感情を感じることと、無意識の標準装備意識を上手く使って、どんなことがあってもすぐ本当の自分に戻れるあなた❤️を作り上げて行くのがワンダーチャイルドレッスンです。

その下地をしっかりと力強く作って行くので、手っ取り早く!深く!コスパ良く!!人生先に進めたい人はワンチャイ受けてみてね〜❤️

とっても長くなっちゃったけど、これはワンチャイ永久保存版だから、たまに読み返して理解を深めてみてください❤️

では、読んでくれてどうもありがとう❤️

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2020 All Rights Reserved.