❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

どんな感情も大事だけど、やっぱり怒りを本当に出せるようになると、新境地が開けるのは間違いない!

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメント欄を設置したのに、衝撃的な事実を突き付けられました!

神さまが教えてくれた❤️ありがとうございます!

ログインしないとコメントできないって!!!!
知らなかった!!
そんな面倒なコメント欄絶対わたしもコメントしない!!

とゆーわけで直しましたから!!!!

メアドもサイトも書かなくてもコメントできる&ニックネームでも偽名でも何でも大丈夫なので、もしお読み頂いた記事にリンクエラーがあったら大変にお手数ですがリンクエラー!って書いて頂けると、嬉し過ぎ&ありがた過ぎて❤️

無限の宇宙からの無条件の愛と光とリラックスと自由と豊かさの光のエネルギーが滝のようにドドドーー!っと流れ込むように設定❤️❤️❤️

あ!リンクエラーがなくとも、記事にコメントしてくれたら嬉し過ぎて、そのようになっているのでぜひにーー❤️


そんで、あの、上のコメント欄のこと教えてくれた神さまがね、

純度100%の怒りが出せるようになったみたいで〜〜〜〜!!!!

ここからやっと今日の本題←…

わたし、皆さんが怒れるようになると本当に嬉しくて!!!


超興奮する!!!

から始まり、色々なお怒りがプリプリと出たようでしたの❤️

怒りってね、感じているようでいて、良い子ぶりっ子してる人が大半(言い方)なので、最初はどうしても、怒ろうとしても純粋には怒り切れないのですよ。

これは何回言っても、実際に体験できた人にしか分からないと思うし、

わたしちゃんと怒ってると思いますけど!!

っておっしゃる人の話を聞いても、そ…それはただキレて、爆発してるだけだよ…

って言う、あの、一言で言えば

残念な仕上がり?

昔、今は亡きメルマガに質問されたことに対して、わたしがお答えした記事をお読み頂けると、その残念な仕上がり具合が(土下座)分かるのではないかなーと。


この方達はワンチャイは受けていない方達なので、余計怒りに対して、わたしは怒れてると思うんだけど、それって違うのかな?と言う疑問が滲んでるのではないかと思うし、

実際怒りを本当に感じ切るって屈辱なので、みんながみんな出来る事ではなくて、避けて生きてる人が大半で…

だからこそ、本当にここをみんなに理解して欲しいな、とわたしは思うからワンチャイやってる訳で。

でも、お伝えしてるわたしも、その屈辱を受け入れ切れない時は、今だってその場では純度100%で怒れないこともたくさんある、そのくらい、やっぱりじぶんの為に怒るって難しいとゆー事実。

↓今は亡きメルマガへのご質問への返答↓
一番高度なラマ僧だけが、怒りの道を教えることができるbyダライ・ラマ14世


あのダライ・ラマ14世でさえそう言ってるくらいなので、やっぱり怒るのは難しいらしい。

と、本当に理解していて欲しいなと思う。

親が子を守る為に威嚇する、とかそう言うのを除いて、じぶんの為に、本当に怒れるって、やっぱりすごいことなのでね…

だからこそ、ワンチャイ受けてくれる皆さんが本当の怒りを出せた時、わたしは

本当に本当に本当におめでとう!!

あなたは本当にすごい!!!

あなたは本当に素晴らしい!!!!


って心の底から興奮して嬉しくなるのも、ご理解頂けるかな、と思うんだけど、どうかなあ。

だって、この神さまもね、ワンチャイ受けてくれる前に、ものすごいおブログ読んでくれて、今は亡きメルマガ特典のこれも↓(そのうちちゃんとページ作る&読むには半角1をご記入ください)コピーして読んでくれたって言ってたし、

怒ることに関して、頭では十分に、理解してくれてたとは思うのですよ。

でも、何回かワンチャイ受けないと(平均すると10回以上やらないと出せない人が圧倒的多数)、やっぱりこうはなれないくらいに、怒るって、じぶんを受け入れて、どんなじぶんでも良いよって許可して、受け入れて、許可して、受け入れて、許可して、をやってかないと、純度100%では出せないものなのです。


本当に本当に、

それだけじぶんでじぶんを受け入れて来た

ってことだから、

本当にすごいことなんだよーーーーー!!!

新しい肛門!!!!笑

いつも純度100%の感情を感じて生きるのが本来のわたしたちの在り方のはずだけど

遠慮しまくって、我慢しまくって、すっとぼけて、眠りこけて、退化してしまった感覚なので、

最初は徐々に徐々に、千里の道も一歩から方式で行かないと、何事も感じ切るって難しいし、わたしも今でも難しい。

だけど、その瞬間に感じ切ることができれば、後には絶対に残りようがない!!


だから怒ってもすぐ忘れるし、悲しくてもすぐ忘れるし、嬉しくてもすぐ忘れるから、執着が生まれないので、スッキリしてる。

その状態になる為には、いろんなあなたを知る必要があるし、どんなあなたも受け入れて行く必要がある。


そこんところが、地道過ぎて、地味過ぎて、しかもどこでじぶんを否定してたり、拒絶してたり、嫌悪してたり、と言うことが分からないから難しいんだけど、慣れです、慣れ。

ワンチャイで、こうやってじぶんを観て行くんだ〜〜

ってのが分かれば、どんどんじぶんでできるようになってくし、みんなそのように毎回勝手に(言い方)最高に仕上げて来てくれるので、わたしはセッションで、皆さんのまだ観ぬ新境地に入って行くことが出来るから、本当に有難いよ〜❤️


こちらの神さまは、本当に素直だし、真摯にご自身に向き合われる探究心と勇気がすごくある方なので、仕上がりっぷりが毎度素晴らしくて、そしてこうして怒りを出して、新しい肛門を手に入れたので、わたしも次回が楽しみでならないー❤️


このようにですね、じぶんを知ることに終わりはなく、巨大なうんこが出たからと言ってそれで終わるくらいなら、とっくに人間卒業してるはず。←


そもそも今回の人生のトラウマ的出来事を受け入れるのも時間掛かるし、そこを受け入れられたら、遺伝で繋がってるあれやこれや(ここは女性性との関わりがとても深い部分だなと観ていて思う)もどーせ今も持ってるし。

今のあなたと繋がってる過去世で果たせなかった、あれやこれやもいくらでもあるし(それもあなただからね❤️)、スッキリしたら、未来のあなたからいいエネルギー持ってきて今に活かして生きられるだろうし、そうこうする内に、あなたが集合意識を動かすほどになる。

かように、自覚的に生きるとは、無限の可能性を常に生きてると言うことで、これ以上のエンタメって、この世にはないんではないでしょうか!

深くじぶんを知るって、今の世の中的に言ったらマニアックかもしれないけど、それが本来の在り方だからこそ、本当に飽きずに出来るし、一生かけてやる一大事業なんではないかなーと思って、今日も楽しくワンチャイしているわたしだお❤️


あ、あと、怒りはノートに書くと、自覚できるからいいよ!と皆さんにおすすめしてるけど、書いたら、声に出して怒るのも大事だなとわたしは思ってるので、誰もいないところで

ふざけんなボケーーーーーー!!


等々、好きにシャウトして、スッキリさせてみてね!

では〜!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター 新しい肛門を手に入れた神より より:

    本日も健やかに、新しい肛門から虹色のを放出しまくっている神です。

    前回のワンチャイから1週間。
    これは私史上最速の変化でありました。

    前回のワンチャイでKaytyさんに言われましたとも。
    「私(Kayty)にすら本心をさらけ出してない」と。

    それに対してワタクシ、
    「Kaytyさんは、教えを請う人だから・・・」とモゴモゴ言っておりました。

    どうやって自分を出したら良いのか、正直全然観えないまま、断捨離しまくる日々。
    の中で突然、他者に対しての『怒り』がスッと出てきた。ミラコー。

    きっと極限状態に眠くてイラついてたので、言えたのだと推測。

    程なくして、「他者に『怒り』を感じても、結局自分に言ってるんやから、そろそろ自分が自分に何て言ってるのか訊いてみないとなー」という気持ちになってきて、考えてみた。
    ※他者にすら『怒り』を感じれない、ガス抜きすら出来ない程に、いい子ぶりっ子うんこ溜め子になっていたので、第一プロセスとして他者へ『怒り』を感じるのは大切だと認識している。

    多面鏡(※)の私は、私に、何と言ってるのか?
    ※いい子ぶりっ子(=完璧主義者=ええカッコしぃ)の私は、いつも『多面鏡』に映されてるかのように、無限の目線で自分を監視してる(律している)イメージだと、Kaytyさんから言われ申した。この『多面鏡』のイメージは、実に秀逸であり、お気に入りである。

    例えば、
    犬の散歩に何度も行くことになって「何でこんなに散歩行かなアカンねん」とプリプリした時は、
    鏡の私は「えー!お腹痛いのにー!犬かわいそー!何てこと言うんや!ひどい奴ー」みたいに言っていた。

    それに対して、私は「犬に文句言ったらアカンって、誰が決めたんじゃい!」と言ってやった。

    すると、心が軽くなった。「よくぞ言ってくれました!」と言わんばかりに。
    新しい肛門を手に入れた瞬間だった。

    そして「決めたのは私やん」と気づく一人劇場。

    「他者に怒ってもいいやん」「自分にツッコんでもいいやん」「そう!これでイイねん」と思った。

    私は「じゃいじゃい教」を始めることにした。
    何かモヤっとした時、鏡の私が言いそうな事に「じゃいじゃい」ツッコむのが、じゃいじゃい教。

    新しい肛門は、胸の真ん中に位置している。
    「じゃいじゃい」ツッコむと、虹色のうんこがプリプリでてくる。
    『多面鏡』に映る私は、くるくるりんと消えていなくなる。
    そんなイメージ。

    ちなみに、
    このコメントを書きながらも「じゃいじゃい」ツッコんでプリプリ出してやった。

    鏡の私「人のブログのコメントに、こんな長いコメント書いて、コメント荒らしやん。ヤバー」
    ホントの私「コメント長かったらアカンって、誰が決めたんじゃい!書きたいと思ったから書いとんじゃい!」

    結果、このまま長いコメントを送信することにした。

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2019 All Rights Reserved.