❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

「ああそうだ、私、甘えたかった」「彼は頼れる『男性』なんだ」

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

どうも、ハイヤーセルフ研究が今のブーム、

ケイティです💛

そんなわたしは、ワンチャイを通じて、

みんなとみんなのハイヤーセルフを繋げたい!

と言う新たな野望がむくむく芽生え中💛

でも、まずみんな、

じぶんを知るのが先だお!笑

ワンチャイの次に相当するものになるか

ワンチャイ中からできるか・・・人に寄るかなあ

やりたいことがどんどん壮大になる・・・!

どんな風にお伝えできるかも、

しっかり研究して行きます💛

ハイヤーセルフって意外と何なのか?

分かんないよね。

近いうちに記事にしたいと思ってるので

お楽しみに〜!いつかは分かんないよ。←

でも今日も、Yさんに頂いたおメールから

またしても❤️ときめき恋愛ネタ❤️で行ってみよー!

彼は頼れる、甘えさせてくれる存在❤️

先日大好きな彼とのことを、

ガイドに観てもらったYさんです💚

ってわたしが観たよ。笑

実はYさん、大好きな彼のことを

男らしい💚

とはあまり感じたことがなかったそうです。

でもわたしはその彼のことを拝見した時に

「彼は頼れる、甘えさせてくれる存在」

とお伝えしたらしい。うん、そうだったと思う。←

確かに、写真を観せてもらった限りでは

割と繊細で中性的な感じの方でしたが、

仕事として拝見した時には、

あら、とても男気のある方なんだわ〜💚

と感じたのをすごく覚えています。

そしたらYさんがくれたおメールに

頼れるとか甘えさせてくれる男性は

マッチョな人

って思ってたと書いてありました。笑

完全に余談だけど、ちなみにあなたはコレ、

なんでだと思います〜?

好きな人がマッチョじゃないと

頼っちゃいけない、甘えちゃいけない

って思ってしまう、その心理。

こんな風に心の重箱の隅々まで観ると、

本当にいろんなことを知れますよ〜❤️

でも大好きな彼も

頼れて甘えさせてくれる人❤️

ってわかったら、とっても嬉しくて

「ああそうだ、私、甘えたかった」

「彼は頼れる『男性』なんだ」

と安心感が湧いたんだそうです❤️

安心感が湧くってのは、

その人が感じることが嬉しい感覚❤️

それができると分かったら嬉しい感覚❤️

つまり

じぶんが求めていることを

許可できたって意味なんですよ❤️

きゅんきゅん💚

良い。

そこまで来たらあとは実践あるのみ❤️

頼ったり甘えたりって、違う世界の話みたいな・・・

ところであなたは甘えるのは得意ですか?

わたしはお願いする時だけは←

猫なで声でなんでもやってもらう❤️

って実は特技だなとも確実に思うけど、

そうできない時もいっぱいあります。

特にわたしはみんなの心の機微が

細かくよく分かってしまうので、

その人が心地よく受け取れる反応をすることが

当たり前になってた部分がすごくあるのです。

実際わたしは本人に気付かれないように、

あっけらかんとしたまま、

細かく気が使えてしまったのです。

それを理解できた人は今まで誰もいないほどのサイキック感覚の無駄遣い。←

サイキック故に色々と繊細に感じてしまうことと、

もともとみんなと反応や感覚が全く違うことを

わたしはずっとじぶんの弱さと認識していて、

その弱さがあることがすごく恥ずかしかったんです。

この、人と違う感覚はわたしの弱点だけど、

その、人と違う感覚がわたしの素なのですね。

でも弱点を観せるなんて恐ろしくてできない!

って感じてしまうこともたくさんあって、

素直に甘えられない時もいっぱいありました。

甘えるとか頼るって素直になることですよね。

でもわたしは素直な感覚感情を表現すると、

弱みを観せることになる、と感じていたので

できなかったのです。

でもこれって実はわたしだけじゃなくて

素直に甘えたり頼ることは、

弱みを観せることと無意識で感じていて

甘えたくても甘えられない、

頼りたくても頼れないって多くの人が思ってます。

だから拝見していて、

何でも一人で歯をくいしばって

頑張ってやってしまう頑張り屋さんは、

本当に多いです・・・。

てゆーか100%そうじゃないかな〜。

これも人類デフォだと思う。

しかもみんな優秀で、できちゃうのよ!

で、この心の仕組みを超訳すると、

弱みを観せる=バカにされる=愛されない

になってるので、

甘えられない人が多いのです。

でも本当は、わたしたち女性はみんな、

大好きな男性には特に、

甘えたいし頼りたいと思ってますよね。

それって、弱みでもなんでもなく、

とっても可愛い素直な願いですよね❤️

その願いがあなたの心の中にしっかり、

てゆーか常に、当たり前に、普通に!

ある💛

と認めてあげることが

愛されることの第一歩です!

だから彼が頼れる男らしい存在と知って、

素直にその願いを認められた

Yさんのおメールを読んで

良い。

とジワったわたしです❤️

ついつい彼に怒ってしまうのは甘えたいから❤️
でもそれを理解できる男性は稀なのだ!

わたしたちってよく彼に対してプリプリしますよね。

それはやだ!これもやだ!

なんでわかんないの!プリプリ!

みたいな。やりません?

そこに至る理由は様々あるとは思うけど、

結局のところ根っこの想いとしては、

彼に愛されたい❤️

可愛がってもらいたい❤️

甘えたい❤️

ってだけだったりしませんか?

でも甘えたい❤️

とか

わたしの望むように

愛して可愛がって欲しい〜❤️

とか言うの、こっ恥ずかしいですよね。笑

だから結局いつも、大概のガールズは

なんでわたしのお気持ち分かってくれないの?

プリプリ!

(甘えたいだけなのにー!)

↑しかしここは決して言わないから伝わらない。

と言う永遠のループを繰り返しがちだと思います。笑

でもこれ、男性は絶対に分からないのです。笑

分かる人がいたとしてもとても稀だと思います。

赤毛のアンと結婚した後のギルバートとしかも実在してない

笑福亭鶴瓶さんくらいしかわたしは知らない。笑

大概好きな女性にプリプリされた男性は

ただ傷付くか、謎過ぎてオロオロするか、

なんだよその言い方!意味分かんねー!

って怒るくらいじゃないでしょうか?笑

人類デフォの無価値観は、

生活のそこらじゅうに蔓延しております。笑

だから女性にプリプリされると

基本ガラスのハートの男性は

責められてる?(涙)

または

俺が悪い訳?(怒)になってまうのです、

デフォだからこれ。

だからこそ、恋する乙女のお気持ちは

いつも素直に伝えたいですよね❤️

だって、大好きで可愛い彼女が、

「甘えたいだけなのー!

可愛がって欲しいだけなのーー!」

って言って拒む彼氏がこの世に存在するのか?

存在するならそんな奴とは今すぐ別れろ!

って話ですもの。

甘えたい❤️頼りたい❤️だなんて、

なんて可愛いの!!

わたしならきゅんきゅんしまくる❤️

しかも男性は女性に頼られると

喜びを感じてくれると言う

本当に素敵な生物なので←言い方

あなたが素直なお気持ちで頼れば頼るほど、

あなたの好きな人は、

男らしさや逞しさがどんどん発揮できる人になる❤️

のです❤️

男性が自信を持つのって、

好きな女性に頼られたり、甘えられたり、

ギャグで笑ってもらったり、褒めてもらったり、

に掛かってるとこ、すごく大きいと思います❤️

ついでに男性に向けて書いた唯一の↓記事もご参考にぜひ!

男性は我慢強いのか?本当は弱いのか??

こっちは基本甘えたい頼りたい病←

なんだから、男女の需要と供給は

地球最大級のマッチング

だと思うわたくし💛

だから本当にみんな、

そのままで良いんですよね〜❤️

それに、普通に考えて、

素直な感情って拒否するのは難しいですよね。

それは彼氏彼女じゃなくたって、

家族や大好きなお友達であっても

頼まれたり、甘えられたら喜んで応えたい!

って普通に思うのが人情ってもんなので、

素直なお気持ちは出すに限るのです。

それができるようになるためには、

まず、あなたのそのお胸にしまってある

大切なときめきの感情や素直で可愛いお願いを、

あなたが1番に認めてあげることから始めましょう💛

恋愛に限らず、これをやりたい

あれが欲しい、

あそこに行ってみたい、

なんでも、どの分野においても、

あなたがあなたの願いをしっかり聴いて、

バシッと受け止めてあげることが出来たら、

人に伝えることも怖くなくなりますし

受け止めてもらうことも増えて行きます💛❤️💛

やらない手はない!

素直さはあなたの世界を救うのだ💛

わたしも気をつけよ〜。

では〜!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2018 All Rights Reserved.