❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

わたしがあっという間に過去の記憶に浸って、しかもそれに気付けなかった話。

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

さっき郵便局に行ったら、待ち時間にてんとう虫🐞を発見したので観察していたら、わたしの足に登ってきました。
それまでこの子がウロチョロしていた硬い材質の棚よりも、わたしのジーンズの木綿が心地良かったのか、こっちに来た途端におくつろぎ遊ばしたので(それもまたラブリー過ぎて!!木綿が気持ち良いって感じるとか、こんなちっこいのにやっぱ神なのか!と)、さらにガン見で観察していたら、なんと!

脚を!!鳥のように体の中に収納して休ませていたのです!!!!

かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜💛なんてかわいいんだ!!!!!

虫って毛なんかないのに毛づくろい的なことするんですよね〜。
世界は今日もワンダーで満ち満ちていました〜〜〜💛
用事が済んだ後は、外の葉っぱに乗せて来ました☘ああ、癒された💘ケイティです!

そんで昨日書いたこちらなんですけどね

早速わたしってば通り過ぎた記憶の中に埋没して抜けられなくなってるー!

と気付いたことがあって、とっても面白かったので、おシェアしたいと思いました!

ついうっかり過去の記憶に囚われる瞬間をキャッチ!

わたしは「これ読んでみたいなー」と思う本をすぐ買うんですが、1回読んだら大概2度と読まないので、ある程度本が溜まると定期的に売ることにしています。

フリマアプリで売ってるんですが、出せば割とすぐ売れて行きます。

なので昨日もいつもと同じように、「わーい出した側から売れたー、きゃっほい!」ってなってたんですけど、全部は売れなかったんです。

でも、昨日も出したらすぐに何冊かは売れた経験をしたので、この調子で全部売れてちょーだい💛モードに強烈になったのです!

そうしましたらね、いいねはつくけど売れないって言う状態に陥りました。

そしたら気になっちゃって、ヒマがあったらアプリを開くって言うことをやり始めました。

そんでどうでも良いモノを見始めたりしてですね、無駄に時間を使っていたのです。

特に用事もないのにダラダラとスマホを観るって、結構日常でやりがちだと思うんですけど、わたしもそこにズボッとハマったのです。

そんで気付きました。

売れたら快感❤️と言う記憶を、何回も脳内で再生して浸ってるから、わたしはアプリを何回も観て、早く売れないかな❤️ってなってるこの状態が、正しく過去に囚われて生きてるってことなんだなー、と。

コレ、わたしがさっきブログに書いたやつじゃん!速攻じぶんでハマってる!!ウケるんですけど!

と思った次第です。←

感情に秒で囚われる、と言う中毒症を患う我ら人類の行く末…


ほんと何気なかったんですけど、何気ないからこそ、わたしたちって、あっと言う間に過去の記憶に囚われるんだな〜と掴んだ瞬間だったのです〜!

出品したらすぐに本が何冊か売れた快の経験をしたから、

「このまま全部売れたら良いのにー!」

と言う執着が生まれて、そこからさっき本が売れた快感の記憶を頭の中で反芻して浸ってるからこそ、何回もわたしはアプリを観てるんだな、と思ったんです。

この説明で分かりますでしょうか???

ある経験をして、それが嬉しい経験だと、そこに執着が生まれますよね。

そうなるとその執着(と言う名の実は快感)を何回も得ようとして、そこの記憶を何度も反芻してそこに浸ってしまうのです。

そうなるとわたしたちは、あっと言う間に今に生きていないことになる、と。
つまりついさっきと言う、過去の記憶の中で生きてしまうのです。

そんなの嫌じゃーーーーーーーーーー!!

でも、そんなこたーあーた、あたしゃーヒーラー時代から(確か良い経験にもフックが掛かってそれ以上を望まない的な教えがあったので)知ってはいたんですが、こんなにも、何気なく、スルッと、すちゃ!っと、ピタッ!とナチュラルに密着してくる大量のネタが日常に転がってるのか!と。

でね、日常にこんなにも、執着できるお手軽なネタがたくさん転がってるからこそ、感情に中毒性があることにみんな気付けないんだな〜と思ったのです。

なんとゆートラップ!!


前述のように、感情に中毒性があるのは、仕事柄、わたしは人よりは理解してるとは思ってたんですが、それって悲劇的なドラマティックなモノのが断然多いと言う印象を持っていたのです。

そっち(わたしってかわいそうな被害者、こんなこと望んでない的な、人類の超日常的な、でもみんな全く気付いてないってゆーアレです)にハマっとけば、じぶんの人生に責任を取る必要がなく、じぶんの力を発揮してリスクを取らずに済むのです。

だからこそ、人はドラマにハマって、全く気付かないままでいる、と言うことを何万年も続けて輪廻の渦から抜け出せずにいるのです!

そんなのわたしはもううんざりなのよ!!←
(最近何万年規模って表現がお気に入っとります💛←45万5千年だお❤️)


でも、「わたしなんて…」とかの、かわいそうパターンだけじゃなくて、じぶんにとって良いことも、あっと言う間に執着になって、そこにキャッチされて身動き取れなくなるんだな〜と。

昨日じぶんでも例を上げておきながら、それ以外にも、こんなに日常に潜んでいたとはーーーーーーーーー!!盲点ーーーーー!スコトーマーーーーー!!

って非常に、非常に、非常に非常に、興味深く思いました。

そしたらどんだけわたしは、過去の記憶を反芻して、脳みそ使わずに生きてんだろ、と。

控え目に言っても、視点がマニアックかな、と思うから

そんなとこまで意識したくないし!
今楽しく生きてたいだけだし!

って思う人も多いのかも知れないけど、わたしは絶対意識して生きてた方が楽しいと思うのです❤️

じぶんの意思を発揮してしまったら、潰されちゃうかもしれないしぃ〜〜〜

そう言えばわたし、小学校の時にピアノの先生が変わったんです。
先生が変わった初めてのレッスンの時にすごく褒めてもらって、レッスン後に、今思えば完全なるお世辞だけど、先生が親に「音大狙っても良いかも知れないです」と言っていたのを聴いてしまったわたくしは、その日からピアノの面倒臭い練習の一切を辞めました。←

昔から、わたしは褒められるとそこから何もしなくなると言う謎の習性があったんですが、それも子供のわたしなりのリスクヘッジ(←使い方)だったんだな〜と思います。

だって、じぶんのこれをやりたい!と言う意思を明確に発揮して、何かで突出して認められちゃったら、親に甘えて生きられないですから〜〜。←わたしの人生の一大事


そう言う訳なのでですね、特に日本人は、何かとじぶんの意思を発揮して、じぶんにとって確固たるモノを得る、と言うことから避けがちなのかなーと思うのです。

自己主張は潰されがちだから、流れで意識的に生きられてない風潮って言うか。(地球全部がそうなんだろうけど)


だから意識的に生きるってすごく面白いけど、意識的にじぶんで人生を進めてくってなるとやっぱり最初はちょっと怖かったりもしますし、面倒臭いことも多いとは思うのです。

だから、脳みそと心を使わずに流されて謎にスマホを延々と観ている、なんて、わたしのようなことをしてしまう人は多いと思います。


今はSNSも盛んで、気軽にじぶんの意見を言えるのは素晴らしいけど、それが匿名の場合は、無責任に好きなことをいくらでも言えますし、じぶんが誰か分かって発言する場合は、人の目を意識し過ぎて(何かを言う時に他人目線になるのは普通だと思いますが)

「それ、どこまであなたの本心ですか?」

ってことも結構あると思うのです。

本来であれば、わたしたちが常に、じぶんで満たさなくちゃいけないはずの心(自己承認欲求的な)を、匿名で無責任に発言して満たそうとしたり、いいねの数に頼ったりも出来てしまうだろうから、実は多くの人の心に、虚しさが余計に増しているのかも知れませんよね。

あと、ありがちなのが、ここに↓書いたように、人に合わせてじぶんを凹ませて、本当のお気持ちが言えないって悪循環も、意外とみんな当たり前にやってますしね。

だもんで、我々人類が、意識的に、全てに心を開いた状態で、かつじぶんを大切にして今に生きるって、意外と、ってゆーかとっても!難しいのです。

結論。意識的に生きるとは、おサイキック能力を使って生きることだー!

そんなわけで、わたしたちの周りには、本来のあなたを保てるような時間や、心と脳みそを全力でじぶんのために使って、成長する時間や機会を阻害されるツールや情報が溢れているんですよね〜。

だもんで、わたしのようにあっという間にスマホを観て時間が過ぎてる〜〜ってなって、売れたらいいのに〜〜ってそこに囚われて今に生きてない状態をダラダラ続けて1日が終わってく、なんてことが日常になり兼ねないんだな〜〜〜〜。

と、しーみじーみ、思ったわたくしです。

わたし達は本当に、あっと言う間に本来のじぶんから、意識が離れてしまうのです。

そっちのが簡単なのよ。本来のじぶんは光で目に観えないし、現実はリアルに目の前に繰り広がってて、重大感増し増しの大迫力で迫ってくるから。

しかも、ただでさえ本来のじぶんを忘れて(てゆーかそんなじぶん最初から知りません、くらいに忘れてるのが悲しき実情)生きてるのに、過去に囚われて今に生きてないって気付かないまま生きてたら、今回の人生で地球上がれないじゃん!!

と思った夢はアセンション!なケイティです。
絶対地球で感じることをちゃんと全部感じ切って今回で終わりたいの〜〜〜〜。遠い目…。

とか言ってると、勤勉に生きなくてはならぬ!!
みたいに取られても、とってもとっても困るし、何よりそれわたしが無理なんですけど。

なんてゆーか、やっぱり大事なのはバランスですよね!

有形であれ無形であれ、富や名声や、そう言った他の何かや、いやいや、それ以前に、わたしのように、たかだか、本が一気に売れた!ってだけのことでも、あっという間に執着に囚われてしまう人間の心の弱さと言うか、脆さがあることを、わたしたちは自覚して生きる必要があると、わたしは思うのです〜。

本来のじぶんで生きたい!!

と、少しでもあなたが思うのであれば❤️

わたしなんて「自制心のかけらもない女」by石崎家一同

なので、最も意識的に生きる必要のある人類代表ですので、これはますます意識を見張る必要がある!と楽しくなっちゃったのです。

だから今日はちょっと真面目くさくなっちゃいましたけど、意識的に生きるって、じぶんを知ることでもあると思うので、面白いと思うから一緒にやりません?ワンチャイで、と言うお話でした💛(←そこ)


あと、意識的に生きるとは、おサイキックとして生きる、と言うことでもあります❤️

おサイキックって特別な能力って思うかもしれないけど、みんな使ってるのですよ。当たり前過ぎて気付いてないだけで。

おサイキックとして生きるって、超感覚を研ぎ澄ますってことで、その生き方を学ぶことは、もっと感覚的に本来のあなたとして生きる智慧を身に付けることでもあるのです。お便利が過ぎる❤️ワクワクが止まらない❤️

そ言うことを教えてくれる愉快でキレッキレなおサイキック教室があると良いですよね〜❤️提案しといて他人事。

知識は人生を変えてくれるとわたしは思います❤️

だからわたしが知っていることは、

マニアック!めんどくせ!

と思われても、いつもお伝えしたいと思っています💛
マニアックな人が増えた方が断然面白いから!

てな訳で、またー!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2019 All Rights Reserved.