❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

基本的にナマケモノ、それの何が悪いんですか?

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ケイティです。
今日は札幌?北海道名物?
スープカレーを食べました♡
美味しかったです~~♡
今だに満腹です!

さてわたくしは本当に超がつくほどの
ナマケモノでございます。

幼稚園の時に幼稚園オリジナル
ご教訓カルタ的なものがありまして。

そこに

めんどうくさいのくさこさんは○○をしません。
めんどうくさいのくさたろうさんは△△をしません。

みたいなカルタがあって、
(確か、お洋服を畳みませんとか
出したものは出しっ放しみたいなやつでした)

あーこれわたしのことだなー。
と齢6歳前後にして諦めの境地に至っていた程です。

と申しましてもねえ、人とは基本弱い生き物でして

自分がこう!

と決めた事を続けるのって、
結構難しかったりしますよね。
よね????

そんな時に大事のは、

そんなあなたを責めたらさらに絶対に続かない

と認めてあげることです。

合い言葉は

だって、わたしナマケモノなんだもん!

です。笑

ナマケモノだと知っているから工夫する。
ナマケモノだって分かってるから飴と鞭を使い分けて
自分を鼓舞する。

でもそうやって頑張って先に進めたらやっぱり
とっても嬉しいから自分を好きになれますよね♡

わたしは目の前にやらないといけないことが来ると
まずやりません。

夏休みの宿題もやりませんでした。
最後まで。
結局やらないのままのもありました。

多分、人に引かれるくらいやりません。
それに伴うわたしのぐうたら生活具合は相当なもんです。

だって、ナマケモノなんだもん!
体力もないんだもん!

でも自分でそう思えなかった頃、
わたしは自分を死ぬほど責めてました。
自己否定と言う名の自虐です。

自己否定ってあなたが気付かぬうちに忍び寄ります。
きょわーい。
その位、皆さんナチュラルに自己否定しています。

だからワンダーチャイルドレッスンの最初の頃は
大体の方が自分で自分の何を否定しているのかが
サッパリ分かってない人たちが多いのです〜。

自己否定が自分の一部になっているんだものー。
それもとってもナチュラルに!

わたしは他の追随を許さないほどのナマケモノなので
今でも癖で気付かぬ内に自虐することがあります。

でも今はぐうたらしてて自虐に気付いたら、即座に

だってわたしはナマケモノなんだもーん。
休みたいだけ休んだらわたしは絶対にやるから大丈夫。

と自分を信じています♡

だって実際必要な事は誰しも絶対やるんですから。

となると、自分を責めるのがいかに無駄かって事に
気付くって訳ですな♡

てなわけで、色んなところに自己否定って
潜んでいるんですねー。
その自己否定、放っておいて良いですか?笑

ワンダーチャイルドレッスンでは
わたしはあなたの自己否定に
キラーンと目を光らせて絶対に逃しません。
向き合って頂きます!笑

そうするとどうでしょう!
目の前に広がる世界の広い事と言ったらないですよ♡

皆さんに頂いたワンチャイのご感想が
いっぱいメールフォルダの中で消えてしまった。。。
わたしのナマケモノ性質により。。。
もももももも申し訳ございません。

でもスーパーワンチャイで頂いているご感想があるので
近いうちに載せますね!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2014 All Rights Reserved.