❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

ワンチャイって何?どんな感じで進んでくの?受けたらどう変わる?

あの奇跡のヒーリングから、まだ1週間なんですね、嘘みたい❤️

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

今日で終わりだったから、ブライトバーンて映画観ました〜〜❤️
いつも映画の前情報はそんなに入れずに観るもんで、ホラーと知らずに観てたけど(大部分のホラーはわたし的に笑えるミステリと言うカテゴライズ)すごいおもしろかったです❤️
いかにも面白そうなポスターw

途中は、ああBだったわーーーーーー。

って思ってたんだけど、最終的には、ぶっち切り感が凄くて!!!!!
とある赤ちゃんに恵まれないけどお子を望む夫妻の元に赤ちゃんがやって来て、その子が大きくなるに連れて…って言う話なんだけど、いや〜〜〜とても良かった!笑

面白かった!!笑

しかも映画が終わった瞬間に、ビリーアイリッシュのbad guyが爆音で鳴るって言う、そこんところもグッと来た。笑いながら踊るよね!って。笑

ええ、ええ、ぜひ観て欲しいですね。
あくまでもBな映画であることを忘れずに楽しんで頂きたい!
いや〜よかったわ〜❤️
でも今年1番ぶっちぎってたのはダントツジョーカーですよねー。すごかった!

映画の話はついつい長くなってまうんですけど、今日の内容とは全く関係ない…けど敢えて言えば、ホラー繋がりと言えなくも…ないかもしれません!←

ほんとうのわたしお誕生日おめでとう

ホラーの話からのこの写真だと怖く観える不思議…←

前回浮かれてる美人先生のことを書きましたが↓

そー言えば、この後どん底に落ちた時のおメールも頂いてたんですー💌

美人先生が、なんでどん底まで行ったかって言うと…

美人先生はそれなりにじぶんを持って生きてきたつもりだったのに、ご両親のことばっかり優先してて、全然じぶんが出せてなくて、今までのわたしの人生なんだったんだ…と絶望した

と言う感じです〜。

これ、ワンチャイやってるわたしからすると、うっとりするような、とっても良いお気付きなんです❤️(しかしながら当のご本人は死亡←)

ケイティさま 

昨日のワンチャイのあと、私がどんな風に感じて行ったか、メモっておいたものをもとにメールしますね。 

ケイティさんの言う通り昨日はちょっとヘビーで、最初に襲ってきた感情はむなしさでした。

あのあと仕事で出かけたので、その行き帰りにちょっとどんよりしながら考えていました。 

むなしいこれまで何をやっていたのか。力あるのに何もせず親のことばかり気にして生きていたのかと思うと。

 でも「それを選んだのは私」 と「そんな親に育てられたのだから仕方ないよね」「だからそう思ってもいいんだよ」をどうやって両立させたらいいのか理解できなくなって、混乱しました。 

どうしたらこうでなく(親のことばかり気にせずもう少し自分を出して)生きてくることが出来たのだろう?気づくのは今より前に出来たのだろうか。

どうしたら子どもの頃に気づけたのだろう? そんなことも考えました。 

生まれて初めて、

この(そんなに幸せじゃない)人生を選んだのはわたしなんだ…!!

って気付く時って、本当に絶望すると思います。笑

でも、わたしからするとそれこそ本当に、

やっとあなたの本当の人生が始まったよ!!
お誕生日おめでとう!!


って言う、非常にめでたい感じなんですよ〜〜⭐️

ご本人にとっては、本当にこの真っ只中は絶望でしかないんだけど、ここから本当の意味で、じぶんとの対話が始まってくんですよね。

つまり、本当のほんと〜〜〜〜うに、わたしはどうしたいのか?
がどんどん観えてくるのです〜❤️
(意外にも、これが分からない人が本当に多いのです〜)

あと、これが全く伝わりにくいところは、この記事読んだところで、経験しないとさっぱり意味分からないって言うアレなんですよ〜。笑

ただ、ものすごく強く言えることは、そこまでしてじぶんを知りたい!と思う人は、本当に勇敢な人だってことです❤️
人類の意識が向上することに、積極的に貢献してる人たちだなーって、本当に思うんですよね〜。
ガイドたちも大絶賛して応援しながら喜ぶしね〜❤️笑

このお気付きが、ご本人にとってどんなに辛いことか?
が、痛いほど分かるだけに、何度でも新鮮にその勇敢さに胸打たれるし、感動します❤️

ワンチャイ受けてくれるみんなは、本当にすごい!!!!

人の優しさはいつでもそこにあったのに、辛い時は心に沁みるまくる

そういえば、どうしてみんなそんなに自分を出せるのか、不思議だったな、ずっと。 

帰りの電車がものすごく混んでいて、電車降りられないかも?

というくらいでした。

そこのドアから降りたい人は私ともうひとり女の人がいたくらいで、でも二人とも奥の方だったので「おります」と言っても戻されそうになるくらい。

その時「すいませんおります~」と関西のイントネーションの男の人の声がして、スーツ姿のその人がぐいっと進んで行ったんですね。

そのおかげでスペースが出来て降りられたんですが、実はその人は下車しなかったんですよ。

私たちのために体張ってくれたんだ、と思うと、嬉しくて涙が出ました。 

それから家まで、涙が止まらなくて、泣きながら帰って、ケイティさんが今の私の状況を「そんなのは大変に決まってる」と言ってくれたこともうれしくて、時々「私、思ってるより気持ちが疲れているんだなぁ」と感じていたけれど、本当にそうだったんだなと改めて思いました。 

大変だと思ってるのも、無理だと思ってるのも本当はじぶんだけ、周りは最初から優しかったし、助けてって言えば、いつでも助けてもらえてた、言うお気付きが、もうすぐ溢れそうですよね〜〜〜〜❤️

良い!!

じぶんの中の当たり前は、疑えない

家に帰ると、もう理由は何だったか忘れちゃったけど、お父さんがまたぐじぐじ言ってるのが気持ち悪すぎて、耳が悪く、もじもじ悲しげにしゃべるお父さんと、聞こえないからだんだん大声になるわ、理解力が落ちているからどんどん話がずれていくお母さんを見てたら(まぁいつものことなんだけど、よくこれを我慢してたな) とにかく無視したくなり、怒りが湧いてきて不快になった。 

これまですごい我慢していたことがわかってつらい明日病院の付き添い行きたくない全然自分出せていなかった自分の心が死にそうになってることの重大さにようやく気付いた感じ。

お風呂からあがると、
先に上がったお母さんがずっとお金と通帳を入れたり出したりしてて(お金のことは気になるらしくよくやる)
もう寝なよとかいうのもいやで先に布団に入った。

寝ると、両親が気持ち悪くてからだ中がぞわぞわして無理だ!!ってなった。

相当後からお母さんも寝室に上がってきたけれど
同じ部屋に寝ている母親が気持ち悪くてしょうがない
背中がぞくぞくする虫が全身を這い回っているようで気持ち悪いどうしたらいい
このままだと頭がおかしくなりそう
無理って思ってもいいんだよだってあんたの両親おかしいもんねほんとに色々、だからあなたは正しい
と一生懸命自分に言った
寝ているお母さんが唸りだしたこわい無理やだどうしたらいいの
 
と思いながら寝ました。
 

実はこのワンチャイの次の日は、美人先生のお誕生日でした。

その前の週?にお父さんの病院の付き添いに行った時、次の予約票に書いてあった予約日がお誕生日だったそうです。

わたしなら、それが嫌だったらその場で予約の日にちを変えてもらうって言ったけど、美人先生の中には、病院が決めた予約の日を変えるなんて無理って思って、受け入れる以外の選択肢はなかったそうです。

↑これを読むと、

なんでそんなことできないの?

って、簡単に思う人もいると思うんです。

でもこれってあくまでも、美人先生にとって、

病院に決められた日にちを変えてもらってまで、じぶんのお気持ちを優先することができない、と言う前提があった

ってだけの話です。

同じように、あなたにとって、それが疑いようもない当たり前の思考や事柄を、変更可能って思いもしない、と言うことがよく現れているな〜と思うんですよね〜。

人のことだとよく分かるけど、じぶんの当たり前って疑うことがないですからね。

でもあなたそれ、本当にやりたいの?

って聞かれたら

やりたくない!

って思うことって、はっきり申し上げますけど、人々は相当、相当、相当!!!信じられないくらい相当、過酷にじぶんに課していらっしゃいます。

きっとこれを読んでるあなたもね。
当たり前を疑うのは、本当に難しいのです。

わたしが軽蔑していた人が、わたし自身だったなんて!と言う衝撃

私は、自分はもっと自由に振舞えていると思っていたのに全くそうではなかったことにがっかりした。

私がダサい生き方だと思っていた人たちがまさに自分だった、親の敷いたレールに乗ってるような、自分に気づいてない人たちを見下していたけど、それこそが私だった。これがよくケイティさんが書いていた「絶望」なのかな?

こんなの見たくも気づきたくもないもんね。 

そうなんですよ〜、顎が外れるほどの驚きですよね〜〜。笑

でもこのお気付きが、スタート地点です❤️

気付いたら変えられるってのは、いつでも希望しかないのです〜❤️

翌日の今日、それでも午前中はお父さんに頼まれたもろもろをイヤだけどやって、昼過ぎにとうとう

「こりゃあかん!病院行きたくなさすぎる!!」

と気づき、

お母さんと行って、といったら私じゃないと困ると言うので、じゃぁ今日は行きたくなさ過ぎて具合悪いから予約変更、といいました。

病院に電話したら、なんだ変更なんて簡単に出来んじゃん、って思った。

でもお父さんはこんなに自分の思い通りに行かなかったことはないので、相当ショックだったようで今死んだふりしてます。

 たいてい誕生日はお祝いでお寿司を取ったりするのだけど、

「今日は美味しく食べられそうにないからやめる」

といったら

「病院の日延べも僕のせいで、さらにお祝いまで僕のせいで日延べされたら生きた心地がしないからお願いだからお祝いはして」

とかいうのでとにかく今日は食べない、と無視しました。

 お母さんも混乱してなんども同じこと聞いてくるし、でももうなんでもいいや、って気になってます。

だってずうっと我慢してたらつらくなったから、我慢するのやめただけだから。

ただそれだけだもん。 

今はすっきりハッピーラッキー、って感じではないけれど、そして家の中の雰囲気は死んでいますが、今までの我慢期間が長すぎたので、これくらいのパンチの効いた日があっても当たり前かなと思っています。

もう誰にどう思われてもいいや。やなことはやだ。

あと何回も咀嚼しないと消化できなそうですが、途中経過はこんな感じです。

本当に嫌なことが分かるから、やっと!本当に!
じぶんを認めることができるようになって行く❤️

多くの人は、中途半端にじぶんのことを観てるので、死ぬほど嫌なことってあんまりないんじゃないかなと思います。

でも、地球って二極を通してじぶんを知ってく場所なので、あなたにとって嫌なことが分からないと、本当に望むことも観えないのです。逆も然り。

なので、嫌だ嫌だと思ってるけど、それをやめてない内は、どんなに辛いって言ってても、それを辞めるよりも嫌なことがあるってことなんです。

そこに積極的に気付けたら、みんな生きるのがもっと楽なんでしょうけどね。

そこは、あなたが最大に隠しておきたいお気持ちなので、嫌なことを続けてでも我慢してしまうのです。

例えば、わたしは会社がもう本当に無理!って思うまでは仕方なく会社員だったけど、それは会社を辞めてどうやってお金を稼ぐか分からないし、転職も嫌だし、バイトも嫌だし、でもわたしに出来ることないし、ってビビって会社を辞められなかった的なことです。

でもわたしは最終的に、死ぬほど会社に行くのが嫌になったので、後先考えずに何の予定も計画もなく辞めました。

その結果が今なので、実際は何も考えないで嫌なことは辞めたほうが良いよって今なら声を大にしてみんなに言えますけど、じぶんも経験しただけに、それが恐ろしいことで、難しいのも、すごく分かっています❤️

そんなような守りの思考が、わたし達の中にはいっぱい詰まってるから、本来のじぶんからどんどん離れて辛くなるのです。

でも、本当のあなたがそこに気付かせる為に、あれやこれやと手を替え品を替え、あなたに気付かせようとして、しんどいことを経験させてるんですよ。笑

嫌なことを通して、あなたのズレを認識して、本当にこれが嫌ってこと、良い加減分かってよ!!

ってね。笑

それもこれも全部、あなた自身がやってることで、あなたの責任なんだって気付く時は辛いけど、でも他の誰でもない大切で愛しいあなたの為に、絶対に気付くべきなのです〜❤️

そう思いません?

でもそれに気付いて行く過程は、1回は死ぬかもしれない。笑

でも気付いちゃえば、そっから先はどんどん強くなってくだけですから!笑

しかもそれって本当〜〜〜〜に、ご本人が求めていることなのですよ。

みなさんごじぶんで、わざわざわたしのとこに来てくださる訳ですから〜❤️

ワンチャイ受けにわたしのとこ来てくれる方は、ちょっと頭おかしいのかな?

って思います。(言い方)
ここまで深くじぶんを知りたいなんて、今の地球の基準からしたら、相当変わってると思います!w

わたしの強い主張:頭はちょっとおかしい方が、絶対にまともです!

その、最たる証拠に←w

美人先生はこの絶望の淵に落たワンチャイの次の日が誕生日だったし、しかもそれ、おかわりワンチャイがあと1回で終わるってタイミングで。笑

このおメール頂いて、わたしは胸を打たれ感動しながらも、ニヤニヤが止まらなかったんですけど←、ちょうど次の日の午後が空いたので、

ヒーリング受けません?

ってオファーして、ヒーリングした結果、大船観音でしたからね!

どんだけじぶんで仕込んでんの?変態なの?

って思いません?笑

あと、すごく大切なことは、美人先生はしっかりと天職をお持ちな訳ですし、じぶんがなかったなんてこたー、全く!ないんですよ❤️

同じように、あなただって、何がやりたいか分からなかったとしても、たとえ猛烈にすっとぼけて生きてるとしても、絶対にあなたらしさはそこかしこににじみ出てるはずです❤️

みんなちゃんとうまく行くから大丈夫なんです❤️

もし今が辛くても、あなたがあなたを生きることを諦めない限り、あなたの意思で楽しい人生にすることは絶対に可能ですからねー❤️

その後美人先生に頂いたLINEです❤️

アナ雪の話してます↓

と言う訳で、生き生きとしたワンチャイの現場からは以上です〜❤️

じぶんを知りたいと思う人はみんな、人類にも、宇宙にも貢献してますよ〜〜❤️

ではー!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです。生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、論理的思考も意外と鍛えられています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人のための、ワンダーチャイルドレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2019 All Rights Reserved.