じぶんを知って自由に生きる

ワンダフルな人生を!ケイティメルマガはここをクリック♡

人生いつだってじぶんが最優先♡

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ケイティです!

わたしは人の心を拝見する仕事柄、本当に、
皆さんがどれだけ
じぶんが他と違うことをダメと言い、
じぶんを後回しにしているかって事実を、
日々目の当たりにしています。

わたしたちの人生の
その想いの根っこのストーリーは

両親とじぶんが違う
だからじぶんは間違ってる

ってところから始まる訳ですが、
それを器用にいろんな場面に当てはめては
じぶんにダメの烙印を押して
じぶんの気持ちを後回しにしています。

でも、それを意識できている人の方が
断然少ないので、これを読んでも
ほとんどの人は、多くの場面で
じぶんの感覚や思いを
最優先にできてないどころか
じぶんのことを否定している
ってことに気付いていません。

あなたが認識する以上に、
わたしたちはじぶんにダメの烙印
常に押し続け、じぶんを後回しにしています。

それをライトにポップに

だって、そう言う風に育てられたし
世の中の風潮も常識もそうだし、
わたしってそんなもんだよな!
でも気付いたら、嫌なことは
じぶんの意思で変えられるんだから
意識して変えてくぞーい♡

みたいには、
じぶんを振り返る習慣がありません。

だからこそ、

じぶんの気持ちに嘘をついて、
本当の気持ちを最優先にできてない!

ってことの心の痛みや、
それができないじぶんの弱さを、
しっかり認識できない人の方が多いのは
とってももったいないなーと思うのです。

でもそれができるようになったら
ずっとずっと楽チンに生きられるように
なるんですから♡

そしたら、

他の人と比べてわたしはどうこうとか、
他の人がこうしてるからじぶんもこうでなきゃとか、
人に言われたんだからそうしなきゃとか、
そう言う外側のことに惑わされなくなります♡

とは言え、かく言うわたしも、
今でも気を抜いたらじぶんの感覚そっちのけ!
になる時は、もちろんまだまだあります。

わたしはじぶんのサイキック能力に
とーてーも!拒絶感があり、
受け入れられなかったので、
それを完全に受け入れ切る為の
結構ヘヴィ〜〜〜〜!
な出来事が去年起きました。

わたしはプロの鑑定師である!
ものすごい能力者である!
伝統を背負っておる!!
臨死体験を経験している!
全力で生きることを選んだ人間である!

と自信満々で、
割といつも人のことを否定目に観て、
あなたはこう!
と断定する傾向にある方に、
(↑あくまでもわたしが観た姿です笑
愛されキャラな方だなとも思いますし
その方の世界で一生懸命世界を良くしよう
と奮闘されていらっしゃいます、悪しからず)
占星術の鑑定をしてもらったのです。

わたしは満月になった瞬間くらいの
満月生まれらしいんですが、
その配置を観て、

「あなたド満月生まれなんですよねえ〜〜。

(注:あちゃー的な言い方)

そうなると、じぶんの感情を優先しない方が良いです。

良いと思ったこととは反対のことしないとダメです。」

的なことを言われたのです。

今聞いたら

じぶんが良いと思ったのと

反対のことするなんて

そんなアホなことあるかーーーい!

と鼻で笑って失礼しますってその場を去れるけど、
その時のわたしは、サイキックなじぶんを
猛烈大絶賛否定中だったので、

なにその絶望的な話〜〜〜。
しかもこの人わたしの満月生まれを
全否定してるし、その悲惨そうな言いっぷり!!
なんて失礼で人を観る風上にも置けない態度!!

と内心では思いながらも、

でも満月生まれって、
しかもド満月生まれって
そんなにダメな訳????

と、悲しくなったのです。

あまりにもその方が自信満々なので、
わたしはその威力に圧倒されて、
ド満月生まれのわたしは
じぶんの感覚を信じたらダメ
と受け取ってしまったのです。

じぶんのサイキック能力を信じられない時に
ものすごい断定系で、サイキックとしても
能力者としてもすごい的にじぶんを売っている人に
思いっきり圧倒されたわたしは、
わたしのサイキックの感覚を信じたら
やっぱりダメなんだ。
と、じぶんの人生と能力に完全に自信をなくし、
じぶんの感覚よりも、その人の言葉を
信じてしまったのです。

今思えば本当ギャグなんだけど、
その時はギャグだなんて
受け止められる余裕は全くないので
その後わたしは深〜〜〜〜〜い闇に落ちました。笑

でもそのお陰で、わたしは残りの自信まで
完全に喪失して、どん底まで行けたんです。

だからこそ、じぶんを新しく、力強く
受け入れ直すことができたので、
今では本当に感謝していますし、
ものすごい悪者みたいに書いちゃってるけど、
その方のスピリチュアルなグループの中でも

あなたのサイキック能力は
ダントツのピカイチだから
ちゃんと使わないともったいない

と、別の時に言ってくれてたな
と記憶しているので
自信がなかったわたしは
その方を色々曲解してた部分も
あったのかなと今は思います。笑
でももう関わらなくて良いです。笑

そしてこれ、さっきも書いたけど
去年の出来事です。笑

こんな感じで、わたしもまだまだ
自信がない部分に対してだと、
人に言われたことを受け入れて、
全ての瞬間でじぶんの感覚や気持ちを
最優先にはできていないことはたくさんあります。

でも、どんなにそれを言う人が
”すごい人”だったとしても、
それを言われたわたしが
その言葉に対して違和感を持つのであれば
じぶんの違和感を大事にして
本当はどう思うのか?
と言うじぶんの感覚や気持ちを、
最優先にすべきだったのです。

じぶんを最優先に出来るってのは

じぶんの気持ちや感覚を理解してるってことです。

じぶんの気持ちや感覚を信頼してるってことです。

どうやったらそれが出来るのかと言えば、

わたしたちは他人じゃなくて、

じぶんとコミュニケーションを

取り続けるしかないのです♡

つまり、じぶんの気持ちや感覚を無視しない。
じぶんを絶対に後回しにしないってことです。

わたしたちはこれをつい、
すぐに忘れてしまいます。

わたしみたいに、自信がない部分であったら
なおさら即撃沈です。笑

じぶんの方が間違っていて、

人と違うことを感じるわたしはダメなんだ

合わせられないわたしはダメなんだ

常識から外れてしまうじぶんはダメなんだ

と、無意識のコンマ1秒でやってのけます。

でもその感覚は明らかに違和感なはずです。
本当のじぶんから離れてしまうから、
あなたの心が痛んで違和感になるのです。

その違和感に、あなたがどれだけ気付けるか??
が、あなたがじぶんを最優先にする時に
本当に大事なことです。

たとえどんな権威ある人に言われたことだって
あなたが嫌なら拒否して良いのです♡

だからわたしは仕事をしている時は、

わたしが言うことに違和感があれば言ってね。

そこをちゃんと観て行きたいから。
(違和感から掘り下げて行けるからって意味)

そして、わたしがこうしたら良いよと言っても

そう思えないのであれば

それを採用する必要はないんだよ。

じぶんの気持ちを優先してね。

と、お伝えするようにしています。

 

だからこそ、

「わたしは本当に、何を望んでる?」

って聞いてあげるのは本当に大事なことなんです。

普通に生きてたらスルーしてしまうことだけど、
これをものすごーーーく意識してみると
あなたの世界はどんどん変わります♡

いつだって、じぶんを最優先にしてね!

時間があれば、この記事書いた
大体1年後くらいに書いたこの記事も、
ついでに読んでみてね〜!

バランス感覚って大事よね♡

ではまたー!

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2017 All Rights Reserved.