じぶんを知って自由に生きる

あなたを見送る7日間

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

たまたまアマゾンプライムで見かけて

軒並みレビューが満点だったから観てみた。

 

It’s complicated!

 

人の心はひとことで言えば、これに尽きる。

そしてそれをうまいこと表現してる映画だと思う。

劇中上のセリフも結構言ってた気がする。

 

4人兄妹の父が亡くなって、

7日間家で個人を偲ぶ的なユダヤ人の儀式で、

久々に家族が集まって起こるドタバタムービー的な。

 

兄妹それぞれの想いや、親との思い出や

幼馴染との思い出や、再会や、人間関係の様々。

 

再開があって別れがあって、新しく始まることもある。

家族だろうと知り合いだろうと友達だろうと

人それぞれ色々ある、その色々が、父の死がきっかけとなって

交錯する。

 

やっぱり愛すべきは家族。

どんなに離れていても、どんなに喧嘩しても

やっぱり大事だし、愛してる人たち。

そういうのがなんの重みもなく、

むしろ笑いのが多く描かれている。

 

こういう映画良いよね〜。

好きだな〜。

日本で言ったら寅さんとかになるのかなあ。。。

 

でもそこはアメリカ、なんかもっとぶっ飛んでるし

カラっとしてるし、家族でそんな会話できるって良いなあ

とわたしはじぶんの家族や兄姉との関係と比較してみたりした。

 

この映画には、どうしようもない人たちに対する

どうしようもない確固とした愛が描かれていた。

 

お母さんがぶっ飛んでてすんごい面白い。

最後にさらにぶっ飛んだ。笑

一番自由なのはマミーだった♡最高!

 

やっぱ末っ子ってどの家もあんな感じなのかなー。笑

 

そんで最後ポルシェが盗まれるくらいならもらっとこ

みたいなのが良かったね。

そんでちょっとした冒険に出掛けるのだね。

 

人生はいつもと同じことと、

ちょっとした冒険の繰り返しなのかもね。

 

過去記事UP中→ケイティtwitter ケイティの日常→ケイティinstagram ワンチャイ動画→ケイティyoutubeチャンネル
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2017 All Rights Reserved.