じぶんを知って自由に生きる

サイキックリーダー☆ケイティへの道:完結編♡

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

おサイキックリーダーのケイティです!

(リーダーシップのリーダーではなく
読むリーダーです!と何回でも言いたい
恐ろしくてリーダーにはなりたくないわたくしです)

ケイティのサイキックリーダーへの道、

なんだか知らないけど長くなってしまいました。

サイキックリーダー☆ケイティへの道

サイキックリーダー☆ケイティへの道2

中途半端にしかじぶんをサイキックと言えなかったわたし

わたくし、じぶんをサイキックです!

とは、ほぼほぼ表に出さずに

3年くらい仕事してたと思います。

 

もちろん中途半端に、潔ぎ悪く、

いやらしい感じで、うっすらと、

わたし観えます分かります、と、

その方が説得力が持てるかもしれない

と言ういやらしい打算によって、

仕事柄、醸してはいましたが、

でも決して!

わたしはそう言うんじゃなく

論理でもって仕事を進めている

いたって真面目な

普通の人間です!

と言う風情を醸していた(つもり)のです。

 

ワンチャイは表向きそう言う風に観せて、

実際の仕事ではバリバリに

おサイッック能力を使って、

みなさんの御心や魂を理解しておりました。

 

でもそうやって、

じぶんの才能と言うか力と言うかを否定してるって

結局はじぶん自身を否定して隠している訳なので

だんだん窮屈さが増して来たんです。(遅っ!)

 

じぶんのアイデンティティーと向き合う恐怖が最強に!

恐怖が増して来たもんだから、去年は

ああ、それをいい加減全て認めないといけない。

そうじゃないと仕事が出来なくなってしまう。

でも受け入れて

それを発揮するのは恐ろしい。

でも受け入れた方が楽だよな。

 

と本気で思い始めた秋頃に、

全米No.1サイキックThe Rick Girl®の

サイキックリーダー養成講座

と言うものを知ったのです。

 

講座のプロモーションで

ロックガール®の紹介や

ロックリーディングがどんなものか?

などのYouTubeが何本かメールで流れて来て

それを観るほどロックガールに興味を持ち、

講座を受けたくなりました。

 

でも実は一昨年も、ロックガール®の

パワーストーンヒーラーの講座の

プロモーションを観ていて

ロックガール®に習ってみたいな〜と思い、

説明会に申し込んでいたのですが

ある事情で説明会が受けられず、

申し込みを見合わせました。

 

でもまた次にロックガール®講座があったら

絶対に受けよう!と思っていたのです。
(でも実際はヒーラー講座には全く興味がなくてそれで良かった)

 

The Rock Girl®の人格の素晴らしさに胸打たれた♡

それで秋に説明会に行った時に

ロックガール®がみんなに

この石を選んだ人はこう言う人って分かる

簡単なリーディングをしてくました。

 

わたしは過去世のギフトを受け入れる

と言う石を選んでて、

「ああ、本当に今、そうだよな〜。」

と涙が出て、

「やっぱりもう全部受け入れる!」

と決めることができて、その説明会だけで、

過去世のことはクリアになりました♡

 

そしてもう1つ別のリーディングもやってくれて、

わたしがが選んだもう1つの方は

もうすっかり忘れてしまったんですが、

会場に1人か2人だけ、

”じぶんの使命を生きてる”

と言う意味の石を選んだ人がいらっしゃいました。

 

それを選んだ人がいることを知った時の、

ロックガール®のテンションの高さ!!が

とってもワンダフォーだったのです!

 

「ワーーオーー!ワンダフォー!!

素晴らしい!!おめでとう!!!

すでに使命を生きてるなんて、おめでとう!!

本当に素晴らしいわ!!!!!」

 

と、目に涙を浮かべながら

その人たちを讃えていたのです!
(わたくし1列目だったので目視できたのです)

 

彼女のビデオのプロモーションを観て

その素晴らしさを理解してたつもりだったし、

ものすんごいおサイキッカーだわ!

と言うことも全然理解してたので、

 

「絶対この人から習う!!!」

 

とは思っていたのですが、

涙を浮かべて全く知らない人に対して

「おめでとう!!!」

とめっちゃテンション高く言っている

ラブリーなお姿を観て、

この方は、本当に愛が溢れる

素晴らしい先生なんだなあ。

と言うことを認識したのです。

 

だからこそ、

「この人から習いたい♡」

と言うおきもちがさらに深まったのでした。

 

全米No.1サイキックとか言うのは

日本に住んでいるわたしからしたら
(誰もが知るセレブの顧客がたくさんいるそうです)

全然知らないし、実際観てもいないので、

そこんところは実はどうでもよくて、
(でもブログなどでは全米No.1サイキックのすごいサイキックの人!
って書いた方が分かりやすいから書いてます←)

ロックガール®ことアリソンが

「サイキックとは何か?」

と言うことの真髄を習うにふさわしい先生だー!

と思えたことが何よりも嬉しかったのです♡

 

アリソン本当に素敵だし、

とってもキュートなんですよ〜♡
と、言いつつアリソンと写真を撮るには長蛇の列だったので講座中も1回も
一緒に写真を撮らなかったので←アリソンがどんな方かお観せできませぬ・・・。

 

アリソンの一言で目覚めて、スイッチが入ったわたし♡

で、12月から講座が開始しました。

 

最初の講座でペンジュラムを使って

リーディングをすることを習いました。

 

わたしはペンジュラムって、

「絶対じぶんで動かしてるでしょ」

って言う冷めた目で観てしまう癖がありました。

 

でもロックガール®の譲ってくれたペンジュラムは

 

「僧侶たちが作っていて、

ジュエリーと同じ扱いをするくらい

繊細で波動が高い特別のものだから、

宇宙の答えが1番早く届くのよ!」

 

と教えてくれました。

 

にも関わらず!

それを信頼できなかったわたしは

(人を観る時は全然信頼できる、いやむしろペンジュラム使う前に分かる)

じぶんのことを聴く時に、

信じられる時と、

えー絶対嘘だよ信じられない。

と思ってしまう時があったのです。

 

で、わたしがどうしても信じられないことを

ロックガール®に

「どうしたら信頼できるようになりますか?」

と質問したのです。

 

そしたらロックガール®のお答えは

最&高の一言です。

 

「あなた、何しにここに来てるの?

信じる為に来たのよね?そうでしょ?」

 

そしてわたしはノックアウトされたのです♡笑

 

で、それだけでもう、

ロックガール®の講座終わっても良いな!

と思ったくらいでした。笑

 

そう、わたしはじぶんを信じたくて

この講座を受けたのです。

 

本当の本当に、わたしの全ての能力を信じる為に、

全米No.1サイキックと称されるくらいの

サイキックな人に習いたいと思ったんです。

 

と言う訳で、今わたしは

ロックガール®のおかげで堂々と

「わたしはサイキックです!」

と言えるようになったのでした。

 

じぶんを信じたくて彼女に習いに行ったことを

改めて認識できて信じられるようになったことと、

わたしがこれまでやって来たことは間違ってない!

と言うことを彼女の講座を聴いて再確認できて、

それを心の底から受け入れられた&自信になりました♡

 

てな訳で、3つも記事を書くくらい長かった

サイックリーダーケイティへの道はこれにて完結です♡

お♡わ♡り♡

 

3つもお読み頂きありがとうございました♡

またー!

過去記事UP中→ケイティtwitter ケイティの日常→ケイティinstagram ワンチャイ動画→ケイティyoutubeチャンネル
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2018 All Rights Reserved.