❤️ALWAYS LOVE YOURSELF FIRST❤️ALWAYS LOVE MYSELF FIRST❤️

じぶんを知って自由に生きる

生まれて初めて星ってすごかったんだなあと思った話。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ケイティです。

最近この本を読んだんです。
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』
海部舞さんと言う方の本です。

猛烈に共感しました♡

わたしは占星術ってどうしても頭に入って来なくて
なんでみんなあんなに好きなんだろうか?
と、いつもちょっと不思議でした。

ただずっと昔に、パリに住んでいる友達が
インド占星術を観てもらったのー!
(海外住んでるからインドの星占い見てもらえるのかなー
って思ってました笑)
と、猛烈に感動してて、
西洋占星術では理解しきれなかった
じぶんのことを理解できたのーーーー!!!
すっきりしたーーーー!!!
星って本当にすごいよーーーーー!!!

とあまりにも興奮していたので、
その時初めて神様に
ホロスコープとはなんですか?
と聞いたことがあります。

その人が地球に生まれ出た瞬間その場所と
均衡を保った星のエネルギーを人は持ち合わせる
みたいなことでした。

だからそのときにこの星がこの位置にあると
こう言う性質があるよーみたいな。
しかもそれをみんなじぶんで選んでる
とのことでした。

なので人がじぶんの魂を記憶しておく
青写真みたいなものなんだな、
ということはその当時に理解しました。

でも神様にそれを聞いても
やっぱり全く興味が湧かなかったので
わたしはやっぱりじぶんでじぶんを知りたい!
っていう気持ちが強かったのかもしれません。

謎解き的に。
趣味ですから!
ええ。

そもそもわたしは覚えるのが苦手で、
何座が何、とかが全然記憶できません。
(なぜなら興味がなかったからなんだけど)
じぶんが蠍座で月星座と言うのが牡牛座で
でもその性質はよく分かりません。
みたいな人生でした。

星と言ったら石井ゆかりさんの年報を
1年の終わりに1回読むか読まないか?
くらいで(あれは本当に当たるのですごいと思う)
雑誌の星占いも見るんですけど
右から左に流れていく感じで
占星術というものに感動したことが
あんまりありませんでした。

わたしが石井ゆかりさんが好きなのは
星って捉え方でそれをどう活かすかなんだよ、
というのを伝えてくれる文章だな
感じるからだと思います。

良い悪いでは観ないってことです。

そんなわたしも人生で2回ほど
星をきちんと観ていただく機会があったんですが

ほーーーーーー。

くらいのもので、

だからわたしはこうなのねー!!!

という感じは全くありませんでした。

てゆーか今思えばその人たち全然星読めてないか
意地悪でちゃんと教えてくれなかったかだと思う。笑

 

でもみんなはそういうのがとっても符号してて
理解できるから楽しいんだろうなあ
とは思ってたので、
なんでわたしはそれがないんだろう?
と逆に思って余計に星占いは良いや。
になっていたと思います。笑
やさぐれたんですね!笑

観て頂いたときに、
何とか運がすごいあるからとか
この運がすごく悪いからとか
そういう言い方されたのも
わたし的にピンと来なかった原因だろうなー、
とこの本を読んで思いました。

海部さんも、星に良い悪いはない!
と書いてますし、全部じぶんの選択ですよ
って書いてあって、そこに非常に共感します。

ここにこの星があって、
こう言う性質があるからこうなってたんだね
じゃあこれをどうするか?
うまく使えるようにしたら良いんだよ
それはじぶんで決めて選んで良いんだよ
その時この星を使ったら良いよね
って言う感じが、本当にもう、
人生ってそのとーりですよね!!!
と思いました。

だって全てはそうなんですもの。
わたしたちは良いも悪いも
全部じぶんで決めて
なんでも好きなように選べるんですから。

わたしは今まで人を観させて頂いて、
誰一人としてその人本来の輝きが
誰かと比べて劣ってるとか
弱いとか思ったことがありません。

みんなが全員本当に感動するほど素晴らしい。
どこにも悪いところなんてないんです。
本当に素敵なんです、魂の本質は。

ただ、それがテーマだから
その辛いと思う経験をしたんだね。
それをひっくり返したいから
その出来事があったんだね。
人から観たら不幸と言われるようなことを
経験してまで知りたいことがあったんだね!

すごいなあ、強いなあといつも思います。

こう言う出来事があったからわたしは不幸だった!
とかじゃなくて、どんなに些細なことでも
愛されていても幸せな家庭に生まれていても
不幸だとか悲しいとか辛いとか、そう言うことを
感じる重みってのはあんまり変わりないんだなー
ってわたしは理解することができました。

本人にしか、その想いの重さは
測れませんのでね。
わたしのが不幸よ!
わたしのが幸せよ!
とかはないってことです。

逆に言えば、誰でもじぶんが運がよくて幸せだ!
って決めたらそうなります。
だってそのために生まれてきたのですもの。

じゃあ、人生のどこかでできた
その辛いなーと思う思い込みを受け入れて
どうしたい?
と聴けるようにするのがわたしの仕事なので
誰の未来もいつでも明るく開けています。

この人本当にすごい!!!!

と、わたしは全員に対して思います。
すごいの種類が違うってだけです。
それは個性ですからね。

なので運が良いとか悪いとか
星が強いとか弱いとか、
そう言う感じで人が観えたことが
わたしには1度もありませんでした。
今後もないけど。

運が良いとしたら
その人がそれだけ何かに夢中だったからとか
よく観察してそれを表現して気を配れたから
周りに引き立てられている
っていう風に観えていました。

なので結局じぶんなんだよね。
ということです。

この海部舞さんの本にはわたしが感じていることと
とっても似ていることが書いてあって
わたしはとーーーーーーっても共感出来ました。

この方は星と真摯に向き合って
それを活かしてちゃんと生きているんだなと感じて
とっても素敵な方だなーと思いました♡

あ、わたしが初めて星占いで感動したのは、
わたしが苦手だと思っていたことが
星の配置がこうなってるからだよー
と、この本が初めて教えてくれたからです。

あーなるほど納得過ぎる。
だからかーーーー。
じゃあもう理由が分かったからできる!

と思えたんですよね。
理由が分かれば人は対処できますのでね。
しかも星に苦手と出てるなら、
できるってことだもんな!と安心できました。
(それを克服するため苦手なので、とわたしは理解する)

星とかカードとかって本当に読む人に寄りますよね。
わたしは海部さんの解説はすんなり頭に入ったし
とっても共感できました。

わたしは記号とか印とか、まあカードでもそうですが
そういうものがあって、そこから解読する作業は
サイキックなんで得意だから、
星もちゃんと勉強したらもっと楽しめるのかも!

でも、あの勉強は難しくてわたしには無理。笑

あ、それと海部さんも書いてましたが
星が絶対じゃないってこと、
そこが1番共感したかなー。

星が絶対だったらその通りに生きなくちゃダメ
になってしまうじゃない?

わたしは地球でこう言う風に生きようと思う。
忘れないでね。

って指針がお誕生日なんだなーってわたしは思います。

なので、別に生きてて変えたくなったら変えて良い。
何もダメなことはありませんし
むしろ星がこうだから
わたしはこうじゃなきゃダメなんだ
みたいに義務になっちゃうなら
そんなホロスコープは捨てちまえ!
と、わたしは思います。

結局は、星よりも

わたしたちの意思のが強いんだよ

と言うことです。

わたしたちには最初から無限の可能性が
神様から与えられてますからね♡

 

では、長くなっちゃいましたが
読んでくださりありがとう♡

続き↓

強欲で図々しくてめっちゃ女子♡な、女の子の星の話。

Twitter フォローしてね❤️
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2017 All Rights Reserved.