じぶんを知って自由に生きる

男性は我慢強いのか?本当は弱いのか??

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ケイティです!

わたしは今日から仕事始めで、

本日はご新規の方も拝見させて頂きました♡

わくわくわくわく♡

 

でもわくわくすると同時に、

初めましての方を拝見する時は

 

「この方にはどうお伝えしたら

1番受け取りやすく受け取って頂けるかなあ?

1番受け取りやすい伝え方はどんな感じかなあ?」

 

と探りながら、考えながら、

今日はここまで行こう♡

と思う場所まで話を進めるので

ちょっと緊張もするわたしです。

 

でもその緊張もほとんど一瞬で、

 

「この方はなんでこうなったのかなあ?」

 

と言うことを一緒に紐解かせて頂くことが

やっぱりわたしは本当に楽しくて仕方ない!

と言うことを再確認出来て、

仕事始めにふさわしい日でした♡

 

お陰さまで初日から楽しく

感謝でいっぱいの1日になりました。

ありがとうございます♡

 

そして皆さま♡

今年もケイティワンチャイブログを、

どうぞよろしくお願いいたします♡

 

男性は我慢強いのか?本当は我慢に弱いのか?

さて今日は、男性の我慢についてです。

今日は男性の方も拝見させて頂いたので

このテーマを思いつきました。

 

今日の方とはまた別の時ですが、

旦那さまとご同伴で受けたいと、

旦那さまご同席の元で受けて下さった方がいました。

 

もちろん旦那さまは拝見していないのですが

一緒に聴いてて欲しいと言うことでしたので♡

ラブラブなお二人でした〜♡

 

話の流れで旦那さまにお話が及んだ時に

 

「心に嘘をついて仕事を頑張りすぎてるから

心が泣いてますよ・・・」

 

と、つい感じたことを言ってしまったのです。

 

普段はとーっても、バリバリと!

大きな会社でお仕事をされている方でしたが

本来は自然が大好きで、自然の中で暮らしたい♡

と言う想いがあったようで

きっと毎日たくさんのストレスを感じながら

頑張っていたのでしょう、

それを聴いた瞬間に泣いてしまったんです。

 

それまで奥様の心の奥の哀しみを一緒に観ていた、

と言うのが彼の心の内を素直に出すことの

後押しになっていたのかもしれませんが

普段男らしく振舞っている男性が

この一言で泣けるってすごい!

心が柔らかくて繊細で優しい方なんだなあ♡

と思ったことをすごく覚えています。

 

もう随分昔の話ですが、この経験のお陰で

男性は心が泣いていることを押し殺して

それでも一生懸命誰かの為に頑張れるんだな。

と言うことを知りました。なんて健気なの♡きゅん♡

 

連綿と続いて来た男性としての役割を生きている

大前提として男性は

女性や家族を守ると言うのがあったり、

だから男は強くなくちゃいけないとか、

泣き言を言ってはならないと言う

常識と言うか、もはやそう言うのは

DNAに組み込まれてそうですよね〜

とこちらが思ってしまうような思考が強いので

余計我慢強くなってしまうんだと思うのです。

 

とは言え。

 

男性が出産の痛みを経験したら死ぬ!

と言う話を聴いたこともありますし、

男性は割と痛みに弱いし、

しかも病気の時大袈裟だよな〜〜〜〜

と家族を観ていてよく思いますし

なんかの本にも男性は痛みを3割増しで訴える

と書いてあるのを読んだことがあります。笑

 

だとしたらですよ?

 

男性の方が我慢したら

全然ダメなんじゃないの???

と言う思いをわたしは持っております。笑

 

でもそれにも関わらず頑張り屋さんなんです。

女性とは違う頑張り屋さんだなーと思います。

一人でじーーっと我慢する系です。

偉いな~~、健気だな~~。

とよく思います。

 

そんなに我慢しなくても、十分愛されるし愛されてるんだよ♡

男は背中で語る的な・・・

男女共に言えることをここでぶっちゃけてしまえば

我慢して耐えないとじぶんは愛されない

と言う思い込みが人類にあるから

わたしたちは無駄に我慢するのです。笑

 

しかもその上、男性と言うのは男性と言うだけで

強くなくてはならない!

泣いてはならない!

弱くてはならない!

的な期待(?)を背負って生きています。

 

そしたら絶対本当は辛いじゃん!

と思うのですよ。

 

でも、そんなに我慢しなくても

強がらなくても、本音を隠さなくても

十分愛される存在、それがメン!

だとわたしは思うのです♡

 

じゃあもっと気楽にのびのびと、

あなたが男性らしく、健やかに逞しく、豪快に力強く、

優しく愛に溢れて生きるにはどうしたら良いでしょう?

 

その為に大事なのは、かりそめの我慢に至った

その過程をしっかり観て、受け入れることです。

 

本当の強さを知っている人は、じぶんの全てを受け入れている

わたしが男女ともに本当に強いなー!

と思う人はじぶんの弱さを知っている人です。

 

弱さと言うのは簡単に言えば

じぶんの情けなさや恥ずかしさなどです。

 

つまりどうしようもない自分です。

 

どうしようもない程のじぶんすら

全力で受け入れる勇気があるからこそ、

真に望む強さや逞しさや豪快さを発揮するには?

と考えて行動することができるのです。

 

つまり本当の意味で強くなれると言うことです♡

 

じぶんの弱さを受け入れて来た人ほど、

優しくて強くて愛情深いなー♡

 

とわたしは思いますし、

そう言う男性はモテモテなはずです♡

 

無理や我慢をすることなく軽々と、愛する人を守れる男になる♡

これを男性の方も読んで下さっているのであれば

ぜひともご自身の我慢している部分を

思い切って全部受け入れて、

つまり自分の弱さをがつんと直視して(←男らしい〜♡ひゅーひゅー♡)

本当の意味で強くなれば

愛する人を守りたい♡

と言う男性が生まれた時から持っている願いも、

100%無理なく、軽々と!当たり前に!

最大限に、簡単に出来るんじゃないかな♡

と思いますですよ♡

 

と言う訳で今回は珍しく、

イケてるメンズ略してイケメンのあなたにに向けて

頑張って書いてみましたよ♡

 

読んでくれてる方はどのくらいいるのかな?

読んだよ!

って方はぜひ、わたしに教えてくださいね♡

 

つっても人生のどの分野であっても

結局ワンチャイやっときゃいーよって話です。笑

ああ、自画自賛♡←

 

ではまたー!

過去記事UP中→ケイティtwitter ケイティの日常→ケイティinstagram ワンチャイ動画→ケイティyoutubeチャンネル
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2015 All Rights Reserved.