あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

願いが叶いまくるノート

2017.9.30|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんにちは、ケイティです。

すっかり秋めいてきましたね〜。
ご機嫌です!高まっております!

そんな訳なので、今日はみなさんにも
アガるお話をお送り致したいと思います。

スタバって9月が創業の月らしくて、
毎年9月にアニバーサリー商品が出るの
ご存知でしたか?
もちろんわたしは知りませんでした。

で、その中にノートがあるんです。
すごくかわいいサイレン(セイレーン)の絵の
ノートです♡


このノートに願いを書くと叶いまくるらしいんですよ。
(まくる、です。ネットとか見てもこの情報はないのです)

スタバのマークって
人魚みたいなサイレンって
海の妖精ですよね。

サイレンの語源は
こっから来てて
警告って意味と誘惑する
って意味が
あるらしいです。

で、スタバがこのロゴを
使ってるのがなぜか
あなたはご存知ですか?

サイレンは歌や音楽で主に
男性を誘惑して帰れなくする
って話ありますよね。

 

 

 

 

わたしは子供の頃、
この話すごい怖かったんですけど
今思えば、サイレンはわたしの解釈だと
乙姫たちです。笑

ふわふわ~と心地よく誘惑されて行ったら
竜宮城に来てもーた!
こりゃ入り浸るわ~~~~。
帰らないわ~~。

みたいな。
ええ。

実際スタバって
居心地良い店舗が多いですよね。

で、スタバがサイレンマーク使ってるのは
サイレンに竜宮城に呼ばれた人たちみたいに
人類がスタバのコーヒーの香りに誘惑されて
虜になるように的な意味らしいんですよね。

女性はさらに砂糖で虜にするらしいです。
スタバって色々すごく甘いですよね。笑

(世界的企業のマークって、魔術的な
意味に結びつけてついてるところも
意外に多いみたいですよ~。
大きいとこはやっぱ色々仕込むんですな)

そんでその目論見はまんまと当たって、
スタバって世界中にありますよね。

わたしの住むミラクルに素敵な海老名にすら、
4店舗もあるくらいなので、
すごい勢いあるんだなーと思います。

パリっ子ですらスタバ行きますからね!
(美味しいカフェ文化が根付いてる
ヨーロップでアメリカのスタバが
広まるのはわたしには意外でした!)

なのでスタバがサイレンに込めた意味は、
とっても大きな威力があるのが
よく理解できますよね~。

そのスタバの、しかも創業を祝う商品で、
しかも誘惑するサイレンの絵のノートに
あなたの願いを書いたら、
その願いたちがサイレンの魔法によって
引き寄せられてするすると叶ってしまう!
と言う訳です!!!

アガるよね~~~~♡

世の中には、スタバの記念グッズ好きが
どうやら一定数いるようで、
このノートも転売ヤーさんたちによって
メルカリとかで売られてるみたいです。

だからもしかしたら売り切れてることも
あるかもしれないんですけど。

だもんで、

買えたらラッキー!

って余計に思って、
願い事を書きまくって、
叶えまくってみてください。

しかもこのノートの色が青ってのがまた
願いの現実化の後押ししてる色だなーと、
個人的に思います。

ん~、ほんとこれはパワフルです。

とは言え、軽い遊びと思って、

スタバのあの勢いにあやかろ~!

くらいでやるといいですよ~。

願いが叶う系や引き寄せは
ゆるくやるのがコツです。

そんなわけで、あなたがこの
願い叶いまくるノートを見かけて

このノート好きだな!

と思えたら、
ぜひ買って書いてみてくださいね~!

このノートに書く人が多いほど、
叶いやすくなるのでー。
(集合意識が動くと現実化がより早まる)

でもこのノートの絵が嫌いとかだと
あんまり威力ないと思います。笑

次回は宇宙で願いが1番叶うノートの書き方です〜♡

合わせてこちらの記事もどうぞ♡→ 願いを叶える為に、一番必要なこと

ではまたー。

                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL