じぶんを知って自由に生きる

ワンダフルな人生を!ケイティメルマガはここをクリック♡

ググレカスの従兄弟のククレカス

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、心の整理整頓家ケイティです。

今日は古代ローマ帝国の教えをひとつ・・・。

ククレカスはその昔ローマ帝国で
戦いに挑む勇者を選出する為の面接官でした。
  
ローマ帝国では真の勇者は
瞬時に適切で重要な判断力があることが
必須条件だったのです。
  
国を獲る為の戦いに挑むリーダーたちは皆
このククレカスのメンタルの面接を受けたのです。
 
そしてククレカスの鋭い眼光と共に
その者の真価を問う切れ味の良い質問で
最終的な判断が問われたのは
その者が真の勇者として存在する為に
己の腹をくくれるかどうか?
その1点のみに集約されていたのです。
 
そしてその腹がないとククレカスが
判断した者たちに吐き捨てるように
言い放たれたその言葉こそ
 
「(腹)ククレ、カス!!!!」
 
だったのです!!!!
 
この誰もが知る有名過ぎる逸話を聞いて
わたしが唸ったのは言うまでもありません。
 
かつてじぶんの人生に責任を取れなかった
スイーツだったわたしにもこの一言を送ります。
 
ククレ、カス!!!!
 
おかげで今はかの有名なククレカスさんにも
わたしもちゃんと生きてます!
と胸を張って言えるわたしです♡
 
 

本当に戦場に行く人の為に
メンタルの試験なんかあったら
おもちろいですけどね。
プププ。

腹がククレてないと何事も決められないよ
とゆー古代ローマ帝国の教えでした。
って今わたしが作ったんですけどね。
この写真の人が誰かはもちろん知りません。笑

10441376_961916007189445_704586545845587459_n

では、今日も読んでくださりありがとう♡

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2016 All Rights Reserved.