あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

毎日が何倍でも楽しくなる!あなたがしあわせになるたった3つの習慣♡

2015.11.18|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんにちは、ケイティです。

そー言えば、わたしが日々具体的にどんな事を考えて実践して生きてるか?

って当たり前過ぎてわざわざ話そうと思った事なかったなと思いました。


なので今日はわたしが毎日意識してるか当たり前になっている事を

たったの3つ!!

に絞ってお届けしまーす。

これのお陰で月収1桁から7桁まで行ったと言っても過言ではないかもよー!笑
2015-11-18 13.29.20

あなたの日常を変えるヒントになったらけいちーうれちーこれ幸いです。笑

 

では早速行ってみよー!

①感謝する!

 

猛烈当たり前の事ですけど、でも当たり前の事って意外と出来てないですよね?

当たり前を掘り起こすと、感謝がザックザク出てきます。

当たり前の中にある感謝に気付けると、目の前で起こる事への感謝も深まります。

 

例えばあなたが今生きている事って当たり前ですか?

呼吸できるのは当たり前ですか?

あたなの周りにいてくれる人は、当たり前にいてくれてるんでしょうか?

こうしてわたしのブログを読んでくださるのも

ネットがあってパソコンやスマホがあるからですよね?

それが買えたのは、あなたが何かを提供したからだと思いますが

そこに対してお金を払ってくれた人がいるって事ですよね?

 

どうですか?

観てなかった感謝ってザックザクあると思うんですよ。

なのでぜひ掘り起こして、しっかり受け取ってくださいね。

 

あと感謝って、その事柄を本気で受け取らないと出来ないものです。

例えば

「あなたってとってもかわいいわ!」

と言われたら

「わたしはかわいいのね♡」

と言う認識を事実として受け取らないと、ありがとうとは言えません。

褒められて「えーそんな事ないですうー」って言う人結構いません?

言葉に出しちゃったらそれが事実になっちゃうのでもったいなすびよ!

 

だからこーして細かいところからぜーーーーんぶ!意識したら

それに比例して、たくさんの事柄の受け取り力もアップします。

 

感謝する=受け取り力UP=あらゆる豊かさUP♡=お金持も増える可能性♡

(お金増やしたいなら、やる事ちゃんとやってね!w)

 

なのであなたも今日から当たり前の中に埋没させた有難い事を観つけましょう。

有難いって有り難しな事だから、感謝は元々当たり前の中にはないって事ですね。

漢字って深いのよ。

 

わたしは最近感謝ノートを持って感謝を毎日書き出しています。

振り返って読むと贅沢な喜びに浸れるので、とってもオススメです♡

 

②考え過ぎずに人生楽しむ精神!

 

人って意外といろいろ考えています。

のほほーんと生きている自覚ありのわたしですら、相当考えているようです。

毎月身体を観ていただいている市川先生に

「ケイティちゃん頑張ってますね〜〜!!!」

と言われる位ですからね。。。笑

 

そうやって観て頂くお陰様で

「わたしってばこれでも頑張ってて考え過ぎなのね!」

と理解できたので

「あ、わたし頑張り過ぎ、考え過ぎかもなう!!」

と大分意識できるようになりました。

そーなったら、「ま、いっか」という魔法の言葉でw即手放します。

 

この記事↓をぜひ読んで頂きたいの♡女子あるあるだから♡

突っ走ると周りが観えません。

 

あと、わたしは人生がお得である事にとーっても喜びを感じるので

たとえ考え過ぎてドツボにハマったとしても

「ここから得られるものは?」

と現実の大逆転を常に考えています。

 

これは常に人生をより良く生きたい症候群のわたしの趣味ですがw

これができると全然違うんだけどなあ。

とみなさんを拝見していて、いつも思っています。笑

市川先生に注意されるわたしから観ても、みんな考え過ぎ!笑

 

人生の質を今より上げられるよ!

って言われたらあなたは上げたいですよね?

そしたらグダグダ考えて悩んで止まるって本当にコスパ悪いから即止めましょー!

 

5秒考えても答えが出ない事を考えても仕方がないそうです。

わたしもそのように思います。笑

 

なのでまずは

今わたし眉間にシワ寄ってるきゃもーーーーーー!

って事に気付けるようになりましょう♡

 

そしたら即、考えてる事を手放して散歩へGO!笑

動くとパッと思考が変わるから良いんですよ♡

足を運ぶと運て上がるんだそうですよ!

 

それから、普段からじぶんの楽しめる事を知っておくのも大事です。

いかにじぶんを心地良くもてなしてあげられるか?

ってとても大事な視点ですが意外と皆さん抜けています。

(五感から入るとみつけやすい、良い香りとか触り心地よいとか美味しいとか)

 

わたしは最近水素水を飲んで代謝上げまくって汗を掻くのが趣味ですが

汗かくと本当にスッキリしますよね。

ちなみに、超高濃度水素水飲んだ後の汗ハンパないです!

水素Hって悪玉活性酸素O2と即くっついて水H2Oになって

排出されるらしいので超デトックスですー!水素最強らしいですよ。

 

出すって大事なのよ、本当に。

呼吸も出すのが先です。出すから入れられます。

便秘の人は要注意ですよ。

出す力がない人が本当に多いのよ!

何でかって言うとじぶんに嘘ついて感情出さないからなのよ!!

と、ここはいつものように力説。笑

 

なのでまずは

わたし今ネガティブかも!

と思った瞬間に気付けるようになりましょう。

ネガティブって中毒性あるなと思いますね。

これも思考の癖ですから、意識しないと変えられません。

 

そしてそのネガティブな状態を続けたいのか止めたいのかを常に自問してね。

あなたの最善の選択をいつでもできるようになりましょう。

本当は、何を選んでも、いつもあなたの最善です。

そう思える力を養う事が大事なんです。

 

でも、その選択を後悔して考えて止まる人が多いので

まずはちゃんとじぶんの意思で選ぶ事を意識してみてくださいね。

 

そしたら絶対、楽観的にしかなれないと思います♡

結局これも受け取り力なんですよねえ、ええ。

つまり感謝する事増やしたら人生全体のレベル上がります!

感謝大事〜!

 

③目標を持つ!

 

あなたはどう言う人生を送りたいですか?

どう言う人になりたいですか?

その目標があるから毎日やるべき事が明確に分かりますよね。

 

千里の道も一歩から!

とわたしは事あるごとに言いますが、毎日の継続が出来ない人が多いです。

 

なぜかと言うと、そもそもの目標設定が間違っているからです。笑

無謀な目標を掲げてはならない!!笑

これ、人類あるあるですよ。笑

 

でも一番向こうにあるのは大きな目標で良いんです。

だけどそこに向かう為の目標は、小さい方事の積み重ねにしないと

あっと言う間に息切れして続かなくなってしまいます。

これはわたしがずっとそうだったから間違いない。笑

 

だから何事も千里の道も一歩から!

これに勝る近道はないのです。

 

大きな目標や夢の為に、わたしが毎日続けられる事♡

それをあなたの輝かしい未来の為に、脳みそと心を使って

いつも今、考えて行動しましょうね!

続けられなかったら何の意味もありませんよね?

 

女性は性質的に、目の前の事に集中しがちです。

それに対するわたしの見解は

目の前の子育てや家の事をやらないと命をつなげる事ができないから、です。

 

でもその性質があると理解していれば意識して長い目で観る習慣を持つ事も可能です。

そして長期的な視野から逆算して今の最善を明確に選ぶ事も出来るようになります。

 

生きるって智慧と工夫と努力の積み重ねだとわたしは思っています。

 

と言う訳で、あなたが望む人生を生きる為に、大きな目標とそれを叶える為の

小さな目標を持って達成し続けましょうね!!

 

目標設定に関してはこの記事↓も参考にしてみてくださいね♡

人のモチベはなぜ下がるのか?

 

と言う訳で、なんだかんだ脳みそ使わないと読めなさそうな

ボリューミーな記事になってしまいましたので

メモ取ったり何度も読んだりして、しっかり腑に落として下さいませ。

そして行動して何か変化があったらぜひ教えてくださいね♡

 

ちなみに。

やってみまーす!

ってのはやらないに値しますのでご注意を。

潜在意識はやってみる、tryが理解できない

これもぜひとも!読んで欲しいのよ!

 

人生はtryではなく、常に、DoかBeです!

明確にしてね!!!!!!!!

 

では、今日も読んでくださりどうもありがとう!

 

 

 

                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

関連記事

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL