あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

1番怖いのは死ぬことだった!

2017.9.14|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

どーもー、ケイティです。

先日衝撃的なことを知りました。
以前少しだけお世話になったことがある
シンガーでボイストレーナーの
内田達也さんと言う方の訃報です。

倍音ボイスの持ち主で、
白金のホテルの部屋で
ヒーリングイベントをやっていて、
一時期よく通っていました。

達也さんの歌声が気持ち良すぎて
最後必ず意識が飛びました。(寝落ちで)

ボイトレも受けました。

すごく暖かくて素晴らしい声の持ち主です。

この人インディアンだな!

と思ってたら、わたしのことを

インディアンの時の子供!

って言ってくれました。

この曲は魂に響きます。
聴くたびに涙を流しました。

多分やりたいことは、
まだまだあったと思います。

でも、それよりも、身体を捨てて、
もっと自由になることを選んだのだなー。
と思いました。

誰かが亡くなるのは寂しいですよね。
でも残されたわたしたちには
それを受け入れるしかできませんので
そこでおきもちを整理するしか
できることはありません。

加えて言うなれば、
そこからじぶんを知ることがおおいにできるので
苦しくても辛くてもそのおきもちを観ることを
おすすめいたします♡

 

で、わたしは割と最近まで、
とっとと死にたいって思ってました。

なんでかって言うと死んだら身軽になって
わたしが知りたいと思っている
この世界の秘密を全部知れる!
って思っていたからです。

子供の頃から知りたい病です。

わたしはこれを中学生位から思ってました。

だからわたしは死ぬのは怖くない。
って思ってると思っていました。

ところで、わたしたち人間が持つ
根本の恐れって何か知ってますか?

食べられる恐怖と落ちる恐怖だそうです。

昔は恐竜に食べられたり、
落とされたりしたんでしょうかねー。

そこが根本にあって人間の恐怖はできた、と。

となると結局、肉体を維持する為に
恐れと言うものがわたしたちの中に根付いた、
と言うことが理解できます。

肉体がなくなる=永遠の終わり
と言う理解だったんだとわかります。

となると、結局恐れの根っこって
肉体に関することなんですよね〜。

そこでわたしが気付いたのは
死への恐怖を克服すれば、
全ての恐れが消せるのでは?

と言うことです。

これを夏休み中割と考えてました。

死んでも意識が続くことは、
わたしは理解していると思います。

参考記事
人は死んだらお盆にしか帰ってこれないのかと言う疑問にお答え!

 

夏休み中に、ホテルのテラスで
まさしく、死はない、と言う内容を
本で読んでいたその瞬間に、
わたしの後ろの窓ガラスに
小さな鳥が激突しました。

(テラスで屋根があって窓の方は暗いので
普通なら鳥が突っ込むことはない状況)

すごい音がしたので、
何事?と思って観たら、
小鳥がガラスから跳ね返って
地面に落ちたところでした。

最初は脳震盪かなと思って、
ヒーリングしようと思いましたが、
わたしは身体から魂が抜ける瞬間を
目撃しました。

うんうん、死はないよね〜〜。
怖くはないよね〜〜。

と思いながら本を読んでいたわたしは
その場面を観て、怖いと思いました。

今読んで理解していたはずのこと
わたしは全然理解してなかった。
と知りました。

わたしが死はない、怖くない
と言うことの理解を深める為に
これが起きたことは理解してました。

なのですが、暖かくてとても柔らかい
その小さな命が目の前で失われる瞬間に
わたしは恐れと悲しさを感じました。

なので、死を本当に理解して
その恐怖を乗り越えるのは、
わたしたちにとってとても難しいことだ、
と理解したと同時に、
もしもわたしがガンですよ、
なんて宣告されたら、
わたしのようなヘタレのビビりに、
その恐怖を乗り越えることができるかな?
って言ったら、

全然無理です!!

と思いました。笑

そしてその直後に秋田の自然の中を歩いて、
蜂に追い回されただけで
こわいーーーー!!
となりました。笑

こわいーと思ってる瞬間は自覚はしてないけど
蜂が去った時にそのこわいよーを紐解くと、

この恐怖は刺されたら死ぬ、なんだな。

と思いました。笑

だから、死への恐怖って
何気にいろんな場面で根付いとる!!
と自覚しました。

でも、死は本当はないんですよね。

肉体は死ぬけど、意識は死にません。
なので、今は死への理解も深めよう。
と思っています。

(幽体離脱できると
あーじぶんは意識であって
肉体じゃないんだなーと思えるらしい)

と言う訳で、わたしのアセンションへの道は
まだまだ遠いな、と思いました。笑

がんばるーーーー。

で、生きてると辛いことって
当たり前にたくさんあると思います。

その辛いことも、結局紐解くと
死だったなーー。
と思い出しました。

ワンチャイ中は、
嫌われるとか罪悪感とか無価値観とかを
観て行く訳ですが、
例えば嫌われたらどうなりますか?
と言う質問で、
最終的にみなさんが行き着くのは

死んじゃう。

なのです。笑

知ってました?

わたしのようにしつこく質問しまくると
最後はみなさん、死んじゃう。
ってとこに行きます。笑

ああ、そうか、やっぱり最初から人間て、
死をどこかで連想して生きてるんだなー。
と、今更理解したのですよ。

なのでですね、生きてて辛いことは
たくさんあると思います。

あ、最近ワンチャイ終わった方達から
割としんどそうなお知らせ頂くことが
続いてました。

(昔受けた方も、辛過ぎたら遠慮せず
いつでも連絡くださいね。
すぐに考え方をひっくり返せるくらいの
愉快なアドバイス程度ならできるから)

だからもしかしたら、今辛い方が、
たくさんいるのかもしれない。

でもその辛さも、
結局死んじゃう!
終わって消えちゃう!
に根付いてるから、辛かったり、
恐怖や不安を感じてるんだな
って思うと、

なんだそれ嘘じゃん、幻じゃん。

て思って我に還れるんじゃないかな
と思いますよ。

結局肉体の死を、全ての終わりと思え。

と言う遺伝情報を、今の人類は、
脳内で有効にしてるだけなんだろうなーー。
と思うんですよね。

なので、ちょっと見方を変えてみてください。
もしあなたが今、何かで悩んでいたり
辛かったりしていたら
それは死を恐れているからであって、
そしたらその恐れは嘘なんだ!
って、思うだけでも思ってみて。

きっと心が軽くなると思います。
(軽くならなかったらワンチャイどーぞ♡)

しかも日本ではそう簡単に死ねませんしね。笑

なんか今日はちょっと思うところがあったので
真面目に書いてしまいました。

達也さんの曲、ぜひ聴いてみてくださいねー。

ではまたー。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL