あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

変化の前に起こる事。

2016.7.21|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんにちは、ケイティです。
今日は雨ですね。:。:。:。:。

朝から雨の中ロマンスカーで整体に出掛けています。
スマホを忘れて予約した席が分からず多分ここ?
って席に座ったんですけどやっぱり間違ってました。笑

今日はパソコン持ち歩いてたんで、サイトにアクセスして
席を見ようと思ったらIDは分かるけどパスワードがどうしても
分からず・・・パスワードの変更が窓口でしか出来ないって
小田急のいけず。。。

さて変化の前ってどんな事が起こるって
あなたはいつも感じていますか?

蝶々が飛んでるのを観ると変化の時〜
と昔誰かが言ってましたが
最近蝶々よく飛んでますよね。
IMG_5594 蝶々は変化というか変態ですね。
超変化だから確かに観ると良いことあるのかも♡

さて人が変わろうとするときに何が起こるかと言うと
いつも言ってますがホメホスタシスによって
いつもの日常に引き戻されます。

頭では変わりたいと思っていますから
いつもと同じ状態に戻ると苦しい〜〜。
と感じる方もいるでしょう。

こんな苦しい状況をなんとか変えたい〜〜!
と今思っていて変わろう!としてるのに
変わる方が潜在的にも(もしかしたら意識的にも)
大変だから元の状態に戻ってしまう。

そして結局変われないじぶんを責めて余計苦しいとか。
あるあるですよね。

変わりたいと思ってるので頭ではこれまでの状態は
嫌なわけですよね。
だから嫌な状態であるいつもに戻ると苦しい。

でも新しい世界にもすんなり行けないので
元に戻る方が安全だ、と潜在意識は判断します。

人間は現状維持の方が安全だと思う生き物です。
おそらく本能的に変化は嫌いなんだなと思います。

なので変化の前に苦しいと感じるのは正しい反応です。

学校に行ってた頃、入学したての時や
クラス替えの時に知らない人ばっかりで
なんだか居心地が悪いなー、とか感じたことありますよね?

あんな感じの事が変化の前・変化をしている瞬間は
行われているので、なんだか慣れない場所にいるのは
苦しかったり居心地が悪かったりします。

という訳で変化する為には力がいるのです。
えいや、っと思い切ってクラスメートに話しかけないと
いつまでたってもそのクラスは居心地が悪いのです。笑

 

ただ変化の渦中は場合によっては辛すぎて
この状態がホメホスタシスによるものだ
という事すら判断できない事が多いので
心を変えたいという時はちゃんと

行くのはこっちだよー。
それホメオだし、こっちきたいんだよねー?

とあなたに示してくれる人がいると
1番コスパが良いですけどね。

知らない事や知らない状態ってのは
わからないのでビビるものです。

例えば暗闇でなんか気配がする、なんかいるかもー!!
と思うと怖いけど、そこにいるのが知ってる人だった。
と分かれば安心できますよね。

分からないとか、やった事がないと
それは怖かったり面倒だったりします。

でも人間には適応力があるので
慣れちゃえばそれが普通になります。

早起きできないわたしも会社に行ってる頃は
当たり前に早起きしてましたから。

と、言う心の仕組みがわかってると
新しい事をやるにしてもいろいろと想定内。
って思えて安心なんですけどね。

渦中は目の前の事しか観れなくなるので
なかなかそうは思えませんからね。

何かを変えたいという時は
既にあなたが行きたい場所にいる人の側にいるといいですよ。

そしたらそっちが普通なんだなーって安心して
あなたの中の常識が安心して書き換えられていきます♡

そうこうしてる間に変化した状態に慣れてしまえば
今度は戻る方が苦痛になります。

人間てのは調子の良い生き物なのです。笑

なので潜在意識の作用はうまいこと利用しながら
変化に順応していきましょうー。

てゆーか変化するにはどっかでぶっちぎらないとダメなので
ノリで小難しい事考えずに、じぶんの心の癖、パターンはこれ!
って理解してたまに思い切った行動すると速い変化が望めます♡

わたしは仕事中は、みんながホメオにやられないように
いつも目を光らせては、

その心のうんこ出してきて!

って言っている日々です。笑

わたしと一緒に人生変えるのも楽しいと思います♡w

では、今日も読んでくださりどうもありがとう♡

 

                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

関連記事

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL