あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

限界がある。

2014.10.23|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんばんは☆
今日は寒いですね~。
明日は暖かいそうですが、みなさまご自愛下さいね。

さて本日は限界があるって言う窮屈なタイトルです。

そう、最近のわたしは自分に限界があるって
とっても感じてたんだなー、って話です。


何に限界があるかと感じていたかと言うと
てゆーか何を思っていたのかって言うと
わたしの言葉は伝わらない。ガックリ・・・ って言うそれはもう悲壮感漂う
被害者意識漂うカビが生えそうな想いです。笑

何でこんな事思ったかって言うと
わたしがどんなに我慢はいらない自己否定もいらない。
って色んなところで言っても
みんなが何を我慢してるかを本当には観ようとしない。
とか
自己否定に気付くのはわたしが聴いて観て行かないと
やっぱりご本人が気付くのは無理なんだなとか、
あんなに毎回毎回セッションで伝えているのに
全く何一つ理解してもらえてなかったーーーーーーー!!
ガクガクブルブルーーーーーーーーーー!!

って事がここ何回か続いたからです。笑

つまりわたしが
わたしの想いは伝わらない。
って思ってて
想いを伝えるのは難しいって思ってて
頑張ってるのに理解されないわたしって
かわいそうーーーー!!!


って思ってたって言う壮大なギャグです。
ええ。実に残念。
ええ。実に残念。再び。

申し訳ございません。

人に分からせようと必死だったって事ですね。
てことはつまり分かってもらえないから
人がワンチャイを理解するのは難しいんだ。

って勝手に皆さんの限界を決めちゃったって事です。
こんな事いつも思わないのにーーーーーー!!!!

本当に申し訳なく思っております。土下座

そう、わたし自身の変化と共に、
やるべき事や状況を理解するのは難しい、
わたしがそこに着いて行くのも難しい。
って思ってたって事の顕われでございまする。。。

そうなのよ。
つまりはそう言う事なのよ。
だってみんな本当にごいすなんだもん。
てゆーか和佐大輔が凄過ぎるんだもの。
あの人止まらないんだもの。
わたしは常にぐうたらしていたいんだもの。

「薄々気付いているとは思いますが
ビジネスは自転車操業なんですよ。」
って言われちゃったんだもん。笑

わたしは自転車操業じゃなくて良いんです。
ゆるーくて良いんです。
わたしにそれは無理なんです。

って思ってたって事です。

で、そこに当て嵌まってない自分をとっても責めていたと。

良いの、人には人のペースがあるのよ。
それは和佐さんもちゃんと知っています。
あの方は本当に愛の塊ですから♡

でもわたしは勝手に自分を追いつめて
愛の塊として自分も人も観れなくなっていた。
と言うことでした。


ちーーーーーーーーーーん!

以上。

限界なんて自分が決めない限りは一切ないですから!


人にはそれぞれのペースがあります。
それをしっかり観て人に合わせられる人で在りたい。

猛烈な自戒を込めて。はい。


ではでは今日も読んでくれてどうもありがとう♡


最近大橋トリオばっか聴いてます。
久々に聴いたら素晴らし過ぎてうなる。
最近のは買ってないけど買おうかな~。
秋って感じ~。

 

           じぶんの内側から変化する力を絶えず生み続ける究極の知恵♡
          ワンダーチャイルドレッスンのやり方の総てを読んで完全に理解する☺︎
                約50万円分の内容を完全無料公開してます♡
                ご登録は↓こちら↓から♡無料です♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

LINE@もやってます♡
内緒の小話やらたまーーーーに届きます!
メルマガやブログにも書いてないようなことを書いてます♡
お友達になってね!
友だち追加


ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
じぶんとナカヨシステムのご案内はこちら
単発メニューファイブスターライツ☆リーディングのご案内はこちら

ケイティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

石崎 桂子さんの人生のストーリー

           

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL