じぶんを知って自由に生きる

ワンダフルな人生を!ケイティメルマガはここをクリック♡

乙女のふわふわピンクを阻む強がりの壁。

ケイティ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ケイティです。

今日は少し蒸しますね~。
季節の変わり目ですのでみなさまご自愛下さいませ♡

さて今日は乙女のふわふわピンクを阻む強がりの壁。
長いですね。笑

前も強がりやめたらピンクが出るよー♡
って書いたんですがまた改めて書いてみます。

昔わたしは自分が女子ってことを認めるのが
それはそれはとーっても嫌でした。
なんだかとっても違和感があったんです。
お化粧も面倒だから嫌って言ってたけど
これも女子を認めたくなかったからです~。
ああ、胸が痛いわ~。笑

わたしみたいな女子は稀でしょうが
多少なりともこんな風に思っている女性は
意外と多かったりします。

わたしだからそんな人が集まった可能性はありますが笑
沢山の女の子にとって
自分が女の子と認める=わたしは弱い。
と言う図式になっていることがとても多いです。

弱さを認めたくないが故に女の子でいることを拒否して
それを隠すために一生懸命強がらないといけない。

自分1人で何でもやらないとダメ。
誰かを頼ったらダメ。
甘えたらダメ。
仕事は男の人並に頑張らないとダメ!

などなどなど。
色々あるとは思いますが、そんな風に思って
自分を我慢させて嘘をついている方は多いです。
(子宮にダメージがああああ!!!!)

弱いわたしじゃダメって思うに至った理由は
本当に人それぞれです。
ですが、みんなここ、心底受け入れられると良いよね♡
(はい、わたくしもーーーー笑)

やっぱり女の子は芯がしっかりあるからこそ
ゆるゆるふわふわ出来て男子にとって愛おしい存在♡
(適度にワンコ、適度にニャンコ要素がある感じ♡)
って思いまーす♡

残念ながら芯は強がりでは作れないのでありまする。
弱さも認められるから、芯が出来るのでありまする。

もしかしてわたし強がっちゃってるかも~!

と言うあなたはぜひ、何で弱いとダメなんだっけ?
とあなたの心を紐解いてふわふわピンクを阻む壁を
取り壊してくださいねー♡
女の子が幸せだと世界平和に繋がると思うわ♡

 

ワンチャイではもちろんそこも!
ガッツリ拝見致します♡

ではでは今日も読んでくれてどうもありがとう♡

この記事を書いている人 - WRITER -
ケイティ
ケイティです☺︎生まれながらのサイキックで、いろんなことを宇宙に教えてもらって生きてきました。 心の探求とこの世の法則の研究が好き過ぎて、宇宙人と一緒にワンダーチャイルドレッスンを創りました。 一見ぶっ飛んでる風味ですが、じぶんのサイキックな部分を疑っていた時期もあったので、意外と論理的思考もしています。 右脳と左脳の統合、ハイヤーセルフと今ここのじぶんの統合を目指し、じぶんを知って自由になりたい人を増やす為にレッスンを提供しています♡
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© ケイティのワンダーチャイルドレッスン , 2014 All Rights Reserved.