あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

キングオブ土台☆ザ・自分☆ 2

2015.10.23|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんにちは、ケイティです。

早速1の続きです♡

 

出来ないことを言えないのをどうしたらいいですか?
と言うAさんに対してのわたしのお返事です。

ここは出来そうなら自分で掘り下げをしてみてください。

Aさんにとってとても大きなテーマだと思います。
掘り下げをすると、出来ないことを言ったら見捨てられる
(注:Aさんの無意識の標準装備意識)
に行き着くと思います。

結局何が問題であっても何度でもAさんの無意識の標準装備意識に
ブチ当ります。

それを自分で認識していくのがこのレッスンの目的でとても大切な事です。
無意識を意識するということです!


で、掘り下げて結局根っこは無意識の標準装備意識だった!
と分かったら

出来ないことを言えないのがダメと思ってるんだね
と自己否定していることを認めてあげます。
そしたら出来ないことを言えない怒りか悲しみが
またぶわーっと出てくると思います。
(怒りの下には悲しみがあるので怒りで止めないでね)

何度か同じことを繰り返して本当に悲しみがスカスカになってやっと
じゃあどうしたい?
って聴いた時に初めて、例えば

出来ないって言いたい!
ちゃんと自分の気持ちを伝えたい!
わかってもらいたいって言いたい!

って自分の中から行動に繋がる強い感情が自然と湧いてきます。
ここでその行動をとる事で現実が即座に変わります。


本当に地道に地道に、日々表面に出てくる感情でこれを繰り返します。
毎日毎日繰り返します。
そうやって、どんどん今の感情をそのまま今感じられるようになると
どこで自己否定しているかがすぐわかるようになって
自分で自己否定されているのが結局悲しかったのね!じゃあどうしよう?
と、その場ですぐに解決策が出せて行動が変わって現実も変わります。

これに対して頂きましたのが

掘り下げもやってみます。

無意識の標準装備意識って、本当に核となる土台?
土台の中の土台?キングオブ土台?なんですね!

すごー( ゚Д゚)

こんなにゴッソリ?ガッツリ掘り起こしされる感覚は、
シータや他のメソッドでも味わったことがありませんでした。

 

との事でした!ありがとうございます♡
メールサポートを活用される方はなぜかほとんどいないのですけどね。笑
自分で質問できると良いと思います。
いつも自分で情報を取りに行く姿勢があると成長しますよ。

 

それにしてもです。
出来る子であることを期待されて、
出来る子でいることが唯一ご両親に愛される方法だと思い
出来ないって言えない
ってものすごく辛いことですよね。

そしてそんな思いをしている方が他にもたくさんいることを
わたしは知っています。

ご両親に本当のことを伝えたら、ご両親の愛がもらえない。
だから我慢する。言わない。
これはもう鉄板です。
人類あるあるです。

ピンポイントな理由はそれぞれ違うと思いますが
そんなようなことを思って、自分の気持ちを言えなくなった。
という方は本当に本当に多いです。わたしもそうでした。

あなたはいかがでしょうか?
そこにどんなに辛い思いがあったのか
ちゃんと自分で観てあげることって本当に大事なんです。

そしてその
出来ないことを言えないわたしとはどんなわたしなのか。
を認識することがとても大切です。

自分とはそんな存在である。
と気付くことから始まります。
これがザ・自分です。

これに気付く事が絶望です。
絶望して1回死んで丁度良いくらいです。笑

自分が何者であるかがわからない限り、
じゃあどうやって本当に生きたい自分として生きていくのか?
を決めることはできません。

そこを観つけていくからキングオブ土台が観つかります。
ザ・自分に気付きます。
それが無意識の標準装備意識です。

で、絶望するからじゃあどうしよう?
とあなたの人生を本気で生きる事が初めてできるようになるって事です。

あなたも本当に満たされてない自分の思いに気付いて
そろそろ自分らしく本気で生きてみませんか?
終わりのない掘り下げはもう終わりにしましょう。
自分の満たされない思いを観つけて満たして
本当の幸せ手に入れましょう。

2015-10-22 23.13.25

                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL