あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

キングオブ土台☆ザ・自分☆ 1

2015.10.23|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんにちは、ケイティです。
ブログを整理してたら過去の記事で今読んで頂いても良いわ!
と思う記事を発掘したので今日は2連投させて頂きます。
では早速↓どうぞ♡

2015-10-22 23.11.55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はワンダーチャイルドレッスンのメールサポートが
多くの方の参考になるのではないかと思いましたので
ご紹介のご快諾を頂き掲載させて頂きます。

Aさんありがとうございます♡
メールサポートでどんなやり取りがあるのかも合わせて
読んで下さると嬉しいです♡

こちらの方は2回目のレッスン後にご自分に起こった出来事を
掘り下げて相当深い感情が出てきてびっくりされて

悲しかったね、悔しかったね、悪い子と思ってるんだね
と気持ちが落ち着くまで自分自身に話しかけたらいいのでしょうか?

とメールをくださいました。

それに対しわたしは

悲しかったね、悔しかったね、悪い子と思ってるんだね、
の前で感じたわたしは否定されて見下される存在だと思ってるんだね。
そこは絶対変わらないと思ってるんだね
と言うあたりから始めてください。
1番辛いのはわたしは相手にもされないってところと
わたしは出来の悪い子だと思ってるところですよね。
そこが恐らく今回1番辛いところだと思うのでそれを認めていきます。

と書きましたら

「わたしは否定されて見下される存在だと思ってるんだね。」
って話しかけてみたら、子供の頃のわたしがでてきました。
1人で泣いていました。

・わたしはいつも1人で何とかしなければいけなかった。
・肝心な時に限って、わたしの大切な人はわたしの側から
いなくなってしまう。
・悲しかった
・寂しかった
・いつも不安だった
・もっと頼りたかったのに
・もっと助けてほしかったのに
・誰も助けてくれなかった

・・・と色々出てきました。
その間「そうだったんだ」とか「それは辛かったよね」
とか同調していたのですが、いきなり以下の言葉がでてきました。

・本当は「できない」って言いたかった

この時に、今までと比べようのない涙がぶわぁーーっと
溢れてきました。
まるで、今の大人のわたしに子供の頃のわたしが
乗り移ったかのように、
大きく口を開けてわんわん泣いてしまいました。
まさに「子供の心の叫び」って感じで、
その姿にわたし自身がびっくりしました。

わたしは、小さい頃から「出来て当然」と思われて育ちました。
テストで100点とっても当たり前。
何かを達成できるのは当たり前。
100パーセントできないと怒られるし、認めてもらえませんでした。
~中略~
出来て当たり前だったので、潜在意識(?)のわたしは「できない」
なんて口が裂けても言えなかったんだと思いました。

もし言ってしまったら、大切な人たちの期待に答えられないので、
彼らはわたしにがっかりして、わたしの素を去ってしまうから。

それと同時に、幼少(4~5歳)の頃の出来事を思い出しました。

父から「すごいなー!」と褒めてもらいたくて、
父に教えてもらった英単語(天気を表す言葉)を言おうとしたら
うろ覚えだったので、間違えてたり、忘れてしまって、
その度に父から「ちがう」「ダメ」と言われて、
出来ない自分が悔しくて情けなかったのか、
誰にも気づかれないように1人でこっそり泣いたという出来事です。

しかし、まさかそこだったとはーーー( ゚Д゚)
昨日の桂子さんのブログに書いてあったまんまです。
おそるべし、ワンダーチャイルドレッスン・・・。

そこで質問なのですが
「出来ないことを言えない」って、結構大きなポイントだと思うのですが
ここからどのようにワークしていったら良いでしょうか?

 

長くなったので気になる回答編はこちらからどうぞ♡

 

           じぶんの内側から変化する力を絶えず生み続ける究極の知恵♡
          ワンダーチャイルドレッスンのやり方の総てを読んで完全に理解する☺︎
                約50万円分の内容を完全無料公開してます♡
                ご登録は↓こちら↓から♡無料です♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

LINE@もやってます♡
内緒の小話やらたまーーーーに届きます!
メルマガやブログにも書いてないようなことを書いてます♡
お友達になってね!
友だち追加


ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
じぶんとナカヨシステムのご案内はこちら
単発メニューファイブスターライツ☆リーディングのご案内はこちら

ケイティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

石崎 桂子さんの人生のストーリー

           

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL