あなたをしあわせに出来るのはあなただけ。じぶんだけのしあわせの見付け方☆

kayty

きっちり終わらせる。

2014.12.30|ワンダーチャイルドレッスン☆

このエントリーをに追加

こんばんは☆
もうすぐ2014年が終わりますね~。
あっと言う間だったような気もするけど
去年の今頃を思い出したら遠い昔に感じます。
不思議ね~。

皆さんは素敵な1年でしたか?
わたしは感謝に溢れた素敵な1年でした。
ブログを読んで下さるみなさまにも
感謝の気持ちでいっぱいです♡
愛とキラキラをてんこもりもり送らせて頂きます♡


わたしにはとても大切なモノがありました。
人から観たらなんでそんなものを
いつまでも大事に大事にしているの?
それにこだわるのってとっても勿体ないよ。
と良く言われるようなモノでした。

わたしはそれを言われるたびに
とっても悲しくなりました。
だって、これはわたしにとって
本当にとっても大切なモノなのよ。
この素晴らしさはわたしにしか分からないのよ。

とその大切なモノとの絆を一人感じては
ずーっと大事にしてました。

でもある時その大切なモノとは
どうにもこうにも一緒にいられない。
ってことに心底気付く時がやって来たのです。

だから仕方なく手放すことにしました。
無理矢理忘れたことにしました。
最初からそんなものはなかったことにしました。
そして自分の心の中で封印しました。
大事過ぎたのでそうするしか方法がありませんでした。

そしてわたしの元にある時それに変わる
また別のモノがやってきました。
ああ、これからはこれを大切にしよう。
ずっと大切にして行こう。

そう思って大切にしていたのですが
わたしの元に新しく来てくれたそのモノは
あっという間に壊れてしまいました。

その新しいものが壊れた時に思い出したのは
不思議なことに今壊れてしまった大切なモノではなく
昔捨てたはずのあの大切なモノでした。

新しいモノが来てからこっちの方が大事。
と思っていたのに、それが壊れて思い出したのは
古いモノの方だった、と言うことに気付きました。

その時に、その大切なモノを
わたしの手元に置いておくことはもう出来ない。
と無理矢理思い込んで手放したから
わたしはその大切なモノときちんと
お別れをしていなかったことに気付きました。

その時はその大切なモノとのお別れが悲し過ぎて
直視することが出来なかったから
無理矢理もうわたしにこれは必要ない。
と決めて封印してしまったから
きちんとお別れが出来ていなかった。
と言うことに気付きました。

だから今は手元には残っていないけど
その昔大切だったモノの方を思い出して
本当にとってもとっても大事だったのよ。
わたしの元に来てくれてどうもありがとう。
本当にこれでお別れにしましょうね。

と言って、きちんとお別れをしたのです。
そうしましたら、どちらのモノとのお別れも
きちんと出来たわたしの心の中のモヤモヤは
総て綺麗に消え去ったのでした。

こうして心の中に悲しい想いを溜めてしまうって
自分の心が固まって止まってしまうんだなー。
と言うことに気付いたのはその時でした。

だからモノや人とのお別れはきちんとした方が良いよ。
と言うお話でした。
形に観える物体としては既になかったとしても
心の中でそのモノや人に対する想いが残っていたら
心はフリーズドライしたままになります。
だからあなたの人生の一部はそこで止まってしまうのです。

と言う訳で、ちょっと抽象的過ぎて
分かりにくいかもしれないけど
非情に良くある話なので書いてみました。

心の中で滞っている想いがあったとしたら
今年はあと1日ありますので残り1日で
きっちり終わりにしたら良いかと思います♡

ではでは今日も読んでくれてどうもありがとう♡





                  ワンダフルな人生を生きる♡
              ケイティのワンダーチャイルドレッスン
                 宇宙の真理を理解して
               どんどん自由になっちゃうメルマガ♡
ケイティメルマガの登録はコチラから

ワンダーチャイルドレッスンって?はこちら
イティのプロフィールはこちら
ケイティのセッション料金等はこちらをご覧くださいませ。
感想をまとめました→コチラ
お問い合わせお申し込みはこちらまでお気軽にお願い致します。

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...

この記事にコメント

*

トラックバックURL